LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

関空

関空ーバンコク往復レガシー破格の搭乗券を発見。

タイトル通り。 文句なしの「関空ーバンコク便 往復史上最安値」 航空券を入手した。 今年に入って再三紹介した スカイスキャナーで 偶然にも見つけた産物。 tetsu7906.hatenablog.com レガシーとタイトルに名乗った航空会社は エコノミークラスのとある評価…

関空ーシンガポール往復11000円⑫(帰国便最終話)

最終話。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 長き制限エリア内ラウンジライフを終え深夜2時20分。 定刻でシンガポール・チャンギを出発。 ここからは過酷な「3時間半×2本」のマニラ経由大阪行きの戦い。 LCC、A320名物。機内持ち込み過…

シンガポール航空激安ビジネスクラスその後について。

ここでシリーズを 一旦中断。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 冷めないうちに 半月ほど前?の話をぶり返す。 世間を騒がせた [シンガポール航空就航50周年企画] まさかの 関空ーシンガポールビジネスクラス往復76000円! (※アプリ…

関空ーシンガポール往復11000円①(出発編)

久々およそ1ヶ月ぶり。 「伊丹青森10000円未満」 以来のまともな旅行記を書き綴る。 tetsu7906.hatenablog.com タイトルに示したように今回の行先は 真冬のパラダイス。 常夏の大都市「シンガポール」 そのお値段は関空からで 総額11000円。 その…

LCCの不慮の時刻変更について。②(優良LCCジェットスター)

時刻変更の後のメールのに内容が どんなものであったかを続けていく。 tetsu7906.hatenablog.com ジェットスター側の提案は以下の内容。 当然のことながら無償での変更となる。 往路については ①時刻変更後(30分出発時刻が早まる)の内容を承諾するか。 ②…

関空モーニング。(前半)

趣向を変えて tetsu7906.hatenablog.com 「関空モーニング」 について、書き綴る。 ・早朝便出発で自宅で朝ごはんを食べる 時間なんてない。 ・深夜便ましてやLCCで帰国で餓死寸前。 自宅まで朝ごはんを我慢するなんて不可能。 そんな需要に対して 「関空モ…

LCCの返金について調べてみる。

// LCC。(Low-cost carrier) オプションなしの最安値で買った場合、返金がない。 もはやこれは業界の常識になっている。 買ってしまったら最後。それがLCCの掟と言わんばかりのシステム。 では実際のところどうなのか調べてみる。 まずは日本のLCC、古豪の…

偉大なるスカイスキャナーの力(発地指定日付未指定解説編)

// 「日付指定編」に続いては、 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 「発地指定日付未指定」での検索方法がある。 (今回はPCサイトで検索した場合の画面で説明する。) これは単純に 1.最寄りの空港(ここで言う関空)から出てる飛行機な…

エアアジアに続くスクートで行くホノルル計画。とうとうコミコミ2万円以下。

LCCホノルルシリーズが激化している。 以前のエアアジア往復22000円がもはや並みの数字に見える。 以下参考。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com では本題へ。 今月の12月の2日3日と大阪梅田でスクートが 「関空ーハワイ線シンガポール線」…