LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

関空モーニング。(前半)

 

趣向を変えて

   

tetsu7906.hatenablog.com

 

  

関空モーニング」

について、書き綴る。

 

f:id:tetsu7906:20180129110233j:image 

 

・早朝便出発で自宅で朝ごはんを食べる

時間なんてない。

 

・深夜便ましてやLCCで帰国で餓死寸前。

自宅まで朝ごはんを我慢するなんて不可能。

 

そんな需要に対して

関空モーニング」を調査。

 

 

調査地帯は制限エリア外

エアロプラザ及び第1ターミナルが対象。

 

モーニングサービスを実施している店舗に

特化して紹介していく。

 

まず始めに。関西空港駅右手。

出発時直線距離は最短。

エアロプラザ内を調査。

 

f:id:tetsu7906:20180129100000j:image

 

こちらは2階プラザ内すぐ右

日航ホテルのレストラン、

「ザ・ブラッスリー

モーニングブッフェを展開。

おそらく島内最高値。各種割引(無料の会員になって)を使ってやや安くはなるが、

それでもなかなかの高コストの2200円。

考えたか次第ではLCC運賃並み。

 

www.nikkokix.com

 

f:id:tetsu7906:20180129110600j:image

 

入って正面バーガーキング」。

 

ここもモーニングメニュー設定あり。

KIXーITMカード2割引提示をお忘れなく。

 

BURGER KING® | 関西国際空港

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

f:id:tetsu7906:20180129101216j:image

 

正面左には、バースタイルの簡易型PRONTO」。

こちらもありがちなモーニングメニューあり。(カード10%オフ有り)

 

IL BAR | 関西国際空港

  

f:id:tetsu7906:20180129101440j:image

 

続いて1つあがって庶民の味方3階

松屋へ。

庶民派ではあるがプレミアム牛めしのみ

通常牛めしはおいてないのに注意。

モーニングメニューはほぼ最安値。

 

f:id:tetsu7906:20180129095927j:image

 

エアロプラザを後にして、

第1ターミナルへ。

 

f:id:tetsu7906:20180129101534j:image

 

こちらは2階向かってから左側から

進入潜入調査。

 

ど定番朝マックにはじまる。

アプリ必須の100円引きは全国共通。

 

f:id:tetsu7906:20180129101648j:image

 

マクドナルド右裏手側、

国内線北出発側通路へ。

 

f:id:tetsu7906:20180129101841j:image

 

お馴染みの店舗が並ぶ「町家小路」。

 

 

入り口にすき家

特にモーニングメニューは見当たらず。

 

すき家 | 関西国際空港

 カード掲示でワンドリング無料

 

f:id:tetsu7906:20180129102003j:image

 

反対側通路右手側に551蓬莱

モーニングメニューあり。

高いか安いかは別として朝から

ちまき、しゅうまい、餃子

が単品オーダー可能。

 

f:id:tetsu7906:20180129102038j:image

 

国内線到着口前を南へ貫通。

 

 

「煉瓦灯路」へ。

入り口右手に喫茶軽食Goryo」

 

チェーンにくらべて洋食なら

100から200円増しといったところ。

和食は破格。立地は最強。

 

f:id:tetsu7906:20180129102513j:image

 

通路出口付近左側、「MOSDO」

ここも特にモーニングメニューは見当たらず。

 

MOSDO! | 関西国際空港

(カード10%オフあり)

 

f:id:tetsu7906:20180129110533j:image

 

その反対側

「ワールド・ワイン・バー」

こちらでは

ワンコインモーニングが2パターン設定あり。

 

World Wine Bar by Pieroth | 関西国際空港

 (カード10%オフ)

 

f:id:tetsu7906:20180129102818j:image

 

以上が

関空モーニング前半。

 

 

まだまだ存在

関空モーニングスポット。

 

続く。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

 後編前に⬇️⬇️⬇️
こちらコスパ最優先のブログ集も
合わせてお楽しみください。