【①-3超低コスト!JALステータス修行】東急REI拘り泡盛ラウンジ、感慨深い海軍壕〜クラスJ運用ファーストクラスフライト〜

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

那覇のカードラウンジ

なんとなくこれ(グァバ)を

目当てに立ち寄ってしまう者です。

 

f:id:tetsu7906:20210208053302j:image

 

石垣タッチ(ラン)から

蒲田ッチ!

国際線弾丸に負けずとも劣らない

ハードスケジュール小休止は必須である。

これに近いものを北米大陸

やっていたなんて過去のお話

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

「コンビニシャロン

にもまた再来!というか、

中2週間ぶり元日以来!

 

お昼時はご覧のように

ここで働く人に大人気のお店!


f:id:tetsu7906:20210208053306j:image

 

最近はどうも空港食堂より

こちらのお弁当がお気に入り!

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210208053251j:image

 

この空港の素晴らしさ。

お弁当を食べようと思ったら

「公式に食べてください」

という場所が多いこと。


f:id:tetsu7906:20210208053314j:image

 

なんとなく常連さん

よく手に取っているものをチョイス。

さんぴん茶と焼肉弁当」

そして滑走路!


f:id:tetsu7906:20210208053318j:image

 

さくらジンベイ

焼肉の上を華麗に飛び立っていく!

 

jta-okinawa.com


f:id:tetsu7906:20210208053309j:image

 

お腹を満たしてホテルチェックイン前で

少しぶらり散歩。

これシリーズ化してきてます自分の中で。

閉ざされた扉。絶好調世界規模の鎖国

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

立ちすくむ。最後の記憶を辿れば・・・

ここから往復シンガポールまでたったの1万円で行けた奇跡!

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

出発案内は空白のまま・・・。


f:id:tetsu7906:20210208053259j:image

 

日本最端の駅のは日本最西端の駅でした・・・。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

なんてオチが今更ながら・・・


f:id:tetsu7906:20210208053247j:image

 

は蒲田東急からの那覇東急REIのリレー宿泊


f:id:tetsu7906:20210208053255j:image

 

6400円の支払い内4000円

じゃらんクーポンで補う設定

 

f:id:tetsu7906:20210208053620j:image

 

結果2000円少々のお会計ながら・・・。

素泊まりの味方、ラウンジサービス&ハッピアワーもあり

 

f:id:tetsu7906:20210208053808j:image

 

オープン前のラウンジ。


f:id:tetsu7906:20210208053811j:image

 

まずは客室

 

f:id:tetsu7906:20210208054154j:image

 

まあいわゆる一般的なビジネスホテル的装備


f:id:tetsu7906:20210208054147j:image
f:id:tetsu7906:20210208054207j:image
f:id:tetsu7906:20210208054204j:image

 

これといってコメントなし。

バスタブ無しの定価なら少し高いかな的な内容。


f:id:tetsu7906:20210208054120j:image
f:id:tetsu7906:20210208054151j:image

 

フリードリンクラウンジこれがあれば

大体ホテルの満足度は上がる昨今。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210208054139j:image

 

旭橋からすぐの立地は優秀!

旭橋に沈む夕日、そして・・・


f:id:tetsu7906:20210208054143j:image

 

ラウンジ訪問!


f:id:tetsu7906:20210208054201j:image

 

フロントを抜けて直進

REI LOUNGE」到着!


f:id:tetsu7906:20210208054132j:image
f:id:tetsu7906:20210208054124j:image
f:id:tetsu7906:20210208055438j:image

 

貸切のスペース。

ゆったりソファー席を確保し


f:id:tetsu7906:20210208055352j:image

 

エミレーツA380みたいなカウンター(無人

www.emirates.com


f:id:tetsu7906:20210208054128j:image

 

お酒だけでなくお茶やご当地ドリンク

なんと「おつまみ」まで!


f:id:tetsu7906:20210208054211j:image
f:id:tetsu7906:20210208054222j:image

 

そして泡盛も3種類も


f:id:tetsu7906:20210208054216j:image
f:id:tetsu7906:20210208054158j:image
f:id:tetsu7906:20210208055204j:image
f:id:tetsu7906:20210208054135j:image
f:id:tetsu7906:20210208054219j:image

 

あとはまったり夕暮れの変わりゆく景色を眺めながら

泡盛を空けていく。


f:id:tetsu7906:20210208055310j:image
f:id:tetsu7906:20210208055314j:image

 

これぞ沖縄のホテルサービス品質!

ただのビジネスチェーンとは一線を画す。


f:id:tetsu7906:20210208055355j:image

 

めんそーれ翌日。

少し寄り道をする。


f:id:tetsu7906:20210208055218j:image

 

ホテルから徒歩が適切かは定かではないものの

およそ40分。ややのぼり勾配。

 

kaigungou.ocvb.or.jp

 

「海軍壕公園」


f:id:tetsu7906:20210208055330j:image

 

なかなかの広大なスペースをお持ち。


f:id:tetsu7906:20210208055244j:image

 

小高い丘になっているが故、ご覧の眺望市内側。


f:id:tetsu7906:20210208055326j:image

 

その反対側は遠く青い海と白い雲が広がる絶景!


f:id:tetsu7906:20210208055411j:image

 

どなたもおられなければ。。。

マスクを外して深呼吸してみたくる

そんな場所。


f:id:tetsu7906:20210208055415j:image

 

ただそこは日本にとって、

日本人にとって極めて「意味のある場所」

先人達の慰霊碑がある場所でもあって。


f:id:tetsu7906:20210208055405j:image

 

そこから感じ取らなければならないもの。

このコロナ禍にあって、その危機を危機と感じている現代が

あまりに平和であると思わざるを得ない、その事を個人的には

強く感じさせてくれる場所。


f:id:tetsu7906:20210208055155j:image

 

日本という国を一つにっているのであれば

それは他人事ではなく。一度訪れてみる価値のある貴重ば場所。


f:id:tetsu7906:20210208055304j:image

 

後は多くを語る事なく。

淡々と写真をアップしていく。


f:id:tetsu7906:20210208055317j:image
f:id:tetsu7906:20210208055231j:image
f:id:tetsu7906:20210208055241j:image
f:id:tetsu7906:20210208055341j:image

 

下段の掲示の抜粋

「沖縄守備軍」「時間かせぎ」「地下壕」「玉砕戦法」「防波堤」

あまりに痛烈な言葉が並ぶ

 

その地下壕は今もなお時を刻み続ける。


f:id:tetsu7906:20210208055349j:image
f:id:tetsu7906:20210208055234j:image
f:id:tetsu7906:20210208055238j:image
f:id:tetsu7906:20210208055257j:image
f:id:tetsu7906:20210208055422j:image
f:id:tetsu7906:20210208055254j:image
f:id:tetsu7906:20210208055307j:image

 

という歴史上意味の深い場所を訪れるそれもまた修行の一つ。

極力避けたい単純タッチ。

 

本題に戻る。

那覇空港へ。


f:id:tetsu7906:20210208055408j:image

 

この第1シーズンの締めへと


f:id:tetsu7906:20210208055224p:image

 

「予約変更は当日の出発空港への道中で。」

というのがこのコロナ禍の搭乗方法になりつつある。

今月のファースト・沖縄ダイヤモンドプレミアラウンジ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

今月は間違いなくここにキャンプを張ることになるでしょう。

お世話になります・・・。


f:id:tetsu7906:20210208055425j:image

 

基本的に空いている減便・欠航コロナ禍事情。

時に東京便の出発時間に合わせて混み合い修行僧の住処。


f:id:tetsu7906:20210208055200j:image

 

こちらでも土地のお酒


f:id:tetsu7906:20210208055207j:image

 

嗜みまして


f:id:tetsu7906:20210208055211j:image

 

当日アップグレード

座席は「1H」それすなわち777先頭

本来3クラス設定の2クラスモードのクラスJにて


f:id:tetsu7906:20210208055221j:image

 

ファーストクラス

「国内線」シートデビュー!

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210208055433j:image

 

通路側からの眺望は遮るものなきギャレー・・・


f:id:tetsu7906:20210208055215j:image

 

結局お隣現れず・・・。

贅沢2列使用、もはや国際線F並みのスペース確保。


f:id:tetsu7906:20210208055359j:image

 

お食事も何もございませんクラスJでございますが

一応、過去の産物このブログの起源

国際線ファーストクラスアメニティロエベ置いてみる。


f:id:tetsu7906:20210208055333j:image

 

気分と妄想はフライトにおいて大事な要素である。


f:id:tetsu7906:20210208055321j:image

 

小緑飛行場

猛烈なスピードで飛び立つ。

良くも悪くも平和と安定を保ってくれている乗り物を

優先して国民は謙虚な気持ちで離陸順を待つ。


f:id:tetsu7906:20210208055300j:image

 

バルクヘッドF

デビュー戦にはもったいないお席でして


f:id:tetsu7906:20210208055248j:image

 

テーブルの柄がなんとなくバブリーのような気もしない事もない


f:id:tetsu7906:20210208055336j:image
f:id:tetsu7906:20210208055428j:image
f:id:tetsu7906:20210208055419j:image

 

追い風でのややロングレンジはあまりに速く

余裕の早着大阪国際空港伊丹へ

 
f:id:tetsu7906:20210208055345j:image

 

並々の特便割引

支払い額約10280円(プラスJ1000円含む)

獲得マイル1287

獲得FOP 2284

 
f:id:tetsu7906:20210208055251j:image

 

ということでシーズン1

上々の滑り出して

総額28320

獲得マイル7616FOP10384

 

驚愕のFOP単価は2.72好発進!!

続く・・・。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ダイジェスト動画⬇️⬇️⬇️

 

youtu.be