JALパックで行くニッポン縦断最長路線の旅⑥完結編

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

この話の真のフィナーレに進む前に

毎度の事、今更ながら・・・。

 

この新規就航路線をベースに組んだ旅程。

その前後をどう処理したかについて。

 

その行程が以下のもの↓↓↓

 

f:id:tetsu7906:20201130050837p:image
f:id:tetsu7906:20201130050834p:image

 

往路:伊丹発新千歳着

到着日当日のみ札幌1泊

中2日ホテル別途手配

復路那覇発伊丹着

 

という宿泊航路ともに

中抜けプランとなっている。

パッケージツアーは必ずしも

単純往復でなければならない。

というわけではない。

 

復路を往路に合わせれば

必ずしも安いとも限らない。

その組み合わせた航空券

如何ほどかによって左右されるのであって

この場合は全くその影響を受けずに

総額14000円

そして3000円の地域共通クーポン

さらにこのシリーズでおなじみ

JGP×ツアープレミアム力により

2000マイル(1マイル2円換算)

のおみや付き

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

つまり実質7000円

ほどでこのツアーが組み込めてしまう。

もちろん繋ぎの新規就航路線は

税金あじゃーっすによる発券しているゆえ

こちらもプライスレス

これがこの旅の実態である。

 

さて解説はここまででフィナーレへと

まずはとんぼ返りというか寄り道というか

復路便チェックインを済ませる!

  

f:id:tetsu7906:20201130050435j:image

 

さすがにお時間3時間少々ございまして。


f:id:tetsu7906:20201130050508j:image

 

復調モードの休日の航空業界、

定番ながらのクラスJは早々に満席。

JGPになって初めて

キャンセル待ちというのをかけてみる。


f:id:tetsu7906:20201130050439j:image

 

手作り機内食では胃袋は満たされず

困ったときの空港食堂

そしてゴーヤを投入、

※一応前日は富良野ラベンダーソフト

とかいうものを食していました。


f:id:tetsu7906:20201130050335j:image

 

ゴーヤチャンプル

日本最北端の証明

中1日。たった48時間でこの2枚の出会い。

 


f:id:tetsu7906:20201130050339p:image

 

Suicaの利用履歴ももうわけがわからない。

お空のタイプも丸っきり変わりました夏空へ。


f:id:tetsu7906:20201130050347j:image

 

ゆいレールに揺られて・・・。


f:id:tetsu7906:20201130050422j:image

 

すぐさま空港を離れるのその本当の意味。


f:id:tetsu7906:20201130050429j:image
f:id:tetsu7906:20201130050453j:image


f:id:tetsu7906:20201130050456p:image

 

ニッポンという小さな国と言えど

そのスケールの大きさを身をもって

ここまで体感してきているのであって


f:id:tetsu7906:20201130050351p:image

 

「遠路はるばる」

その昔であれば陸路海路をつたりまして

10日と9時間3000km

稚内『駅』から赤嶺『駅』

までやってまいりましたのは


f:id:tetsu7906:20201130050404p:image

 

そうこの場所を訪れるため。


f:id:tetsu7906:20201130050359j:image

 

日本最南端の駅

赤嶺駅


f:id:tetsu7906:20201130050450j:image

 

最北端ほどの盛り上がりは

ないような気がしますが。

  

tetsu7906.hatenablog.com

 

こちらも立派な列記とした

日本最南端の駅という

「称号」をもっているのです!


f:id:tetsu7906:20201130050432j:image

 

「北の大地入場券」に対抗した

残念ながらこちらの駅には入場券

というものがございませんでして・・・。


f:id:tetsu7906:20201130050500j:image

 

駅の方に入場券はありますか?

お尋ねしたところ

無いとのことむしろ・・・。

お手洗いのご利用ですか?

優しいお気遣いをいただいてしまう

留萌駅に続く離島駅員さん

ハイクオリティ接客

 

双方ともに脱帽しました。


f:id:tetsu7906:20201130050419j:image

 

そしてもう一つ。

確かな証明を並べて


f:id:tetsu7906:20201130050504j:image

 

「ニッポン縦断最長路線の旅」

フィナーレを迎える。


f:id:tetsu7906:20201130050412j:image

 

3000km以上に渡るニッポンの大移動。


f:id:tetsu7906:20201130050426j:image

 

その日没日本最南端の駅で拝み。


f:id:tetsu7906:20201130050408j:image

 

ハロウィン列車に揺られて折り返す。

宗谷岬の暴風から

この沖縄本島の温風

あまりにマイルドで


f:id:tetsu7906:20201130050446j:image

 

今できる最大の移動

を十分に堪能させていただいております。


f:id:tetsu7906:20201130050443j:image

 

後は混雑無関係ゴールデンルートで

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20201130050355j:image

 

残念ながらキャンセル待ち

「S」をもってしても失敗


f:id:tetsu7906:20201130050415j:image

 

安定のバルクヘッド席を確保して


f:id:tetsu7906:20201130050342j:image

 

安定の日本航空で帰路へ。


f:id:tetsu7906:20201130050332j:image

 

いつどこからみても美しい

「KIXの完全復活」を夢見て


f:id:tetsu7906:20201130050329j:image

 

この旅とともに2020

を綴じる。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com