LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

JALパックで行くニッポン縦断最長路線の旅②~(日本最北地弾丸稚内編)

 

tetsu7906.hatenablog.com

   

 

旅先ではその土地の朝を感じるために

窓全開で寝る

という「拘りを持った旅人」です。

 

流行るといいな・・・。

 

f:id:tetsu7906:20201117204606j:image

 

ということで目覚め。

本日はハードスケジュール。

 

さっそく北海道観光必須のレンタカーを求め。

 

週末特価的なので

2日分免責込みで7500円!

やはりあの盆明け東京参戦前の

1日ワンコイン免責込みには及ばない

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

友人と我が電子版地域共通クーポンを

合わせて6000円支払いコラボ!

クーポンは早期利用に限る!

 


f:id:tetsu7906:20201117204336j:image

 

レッツスタート!

本日の総走行距離は500kmほど。

概ね東京→大阪ぐらいでしょうか。


f:id:tetsu7906:20201117204517j:image

 

市内を立ち去る前にこちら。

市民の台所へ。

 

www.asaichi-maruka.jp


f:id:tetsu7906:20201117204705j:image

 

5時からやっている模様。

8時前はややピークオフの観光客がちらほら。


f:id:tetsu7906:20201117204321j:image
f:id:tetsu7906:20201117204147j:image

 

買い付け発送完了で。


f:id:tetsu7906:20201117204548j:image

 

北上!!


f:id:tetsu7906:20201117204545j:image

 

高速使って時短、留萌駅

立ち寄り所用を済ませ。ついでに

道路情報を駅の方に聞く非常識。

 

丁寧すぎる解説感銘を受けました。


f:id:tetsu7906:20201117204121j:image

 

この島の距離感は麻痺する。

そんな距離案内看板。


f:id:tetsu7906:20201117204117j:image

 

天候はすぐれない強風有りの

239×232号

海沿い北上ドライブ!


f:id:tetsu7906:20201117204532j:image

 

絶妙なタイミングで続く

セイコーマート

人気のコスパ最強ボリューム満点の

税込み100円ラスクを購入!


f:id:tetsu7906:20201117203036j:image

 

道幅が広い、北海道らしい街の風景。


f:id:tetsu7906:20201117204208j:image

 

有料道路っぽい無料道路

「幌富バイパス40号線」でラストスパート


f:id:tetsu7906:20201117204315j:image

 

その目的地はもちろん!

日本海オホーツク海に囲まれた

日本最北端の街「稚内


f:id:tetsu7906:20201117204831j:image

 

まず手始めにここ。

世界のマクドナルド40号稚内店!


f:id:tetsu7906:20201117204525j:image

 

そして余裕しゃくしゃくの彼のもとへ。


f:id:tetsu7906:20201117204839j:image

 

ワン(ハン)バーガー片手にパシャリ!!

紛れもなく日本広しと言えどここが

最北のマック!!


f:id:tetsu7906:20201117204137j:image

 

駅前は大変、すこぶる穏やか。

そこにそびえる防波堤ドームは壮観!


f:id:tetsu7906:20201117203029j:image
f:id:tetsu7906:20201117204239j:image

 

こちらに宿泊予定ではございませんで

次々へ・・・。こちらの行き止まり線。

 

ちょっと伝わりにくい


f:id:tetsu7906:20201117204557j:image

 

事実上日本最北端で地味に仕事してる車止め!


f:id:tetsu7906:20201117204200j:image

 

稚内駅をぶち破ってまで存在感を

アピールする車止め!


f:id:tetsu7906:20201117204246j:image

 

およそ3時間後まで列車はございません

日本最北端の始発駅。


f:id:tetsu7906:20201117204602j:image

 

ここを訪れた旅人はおそらく

「反対側最南端にも行かねばならぬ」

という使命感に襲われるに違いない・・・。


f:id:tetsu7906:20201117204218j:image

 

今流行りのあれ。

 

www.jrhokkaido.co.jp

 

このタイミング到着証明

買うには適切。頼まれ含めた大人買い


f:id:tetsu7906:20201117204305j:image

 

遠くからその証明看板を眺む。


f:id:tetsu7906:20201117204327j:image

 

ほんの一瞬の晴れ間、時間がない!

ネクスト!!


f:id:tetsu7906:20201117204537j:image

 

飛びました。それなりの距離はございますが。

日本人として現領土の最北の地。


f:id:tetsu7906:20201117204232j:image

 

紛れもない日本最北端の地へ。


f:id:tetsu7906:20201117204342j:image

 

この先40kmほどの場所は、

異国の地ロシア・サハリン!

というわけです。やっと訪れる

機会をいただきました

 

宗谷岬


f:id:tetsu7906:20201117204107j:image

 

もう一つこれも

もっとプッシュしてみてはいかがだろうか。

日本最北端のバスルーム(欧米風表現)


f:id:tetsu7906:20201117204700j:image

 

当然流氷だって流れ放題なわけであって。


f:id:tetsu7906:20201117204258j:image

 

100円で確かな証明を手にして!


f:id:tetsu7906:20201117204541j:image
f:id:tetsu7906:20201117204205j:image

 

高台に登り、

ここでお国のために勇ましく戦った先人に

礼を告げこの北端限界に

感謝の意を表し


f:id:tetsu7906:20201117204310j:image

 

さぁここから気合と根性


f:id:tetsu7906:20201117204111j:image

大南下トリップ!

 

続く。

 

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com