LCCからレガシーファーストクラスまで✈︎(コスパ最優先の旅ログ)

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

大阪

【ユナイテッド特典航空券】トランジットで行く✈︎パラ閉会式➡️カーシェア弾丸乳頭&玉川温泉巡り(後編)

tetsu7906.hatenablog.com そして盛り込む 第2トランジットの 過ごし方はこれ⬇️ 最近完全にブームがきております ユナイテッド変態発券✈︎ ✖️カーシェアリング 〜乗継時間を充実させるアイテム〜 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 今回は今…

JAL便欠航✖️ANA振替 マイル加算的に必要な事と起こるべく事実。

tetsu7906.hatenablog.com 「寝台特急サンサイズ号」 この国に現存する 最後の寝台特急そして オール2階建ての鉄道 たった6時間半⏰で 大阪・東京間を 駆け抜ける。 人並みの車内環境を求めた場合 そのお値段は。 18470円。 されど同じ6時間半。 非人間的空間…

【(恒例)弾丸トランジット旅💨ISG石垣】フライト(JTA)&カーシェアリング(タイムズ)〜返却失敗編〜

tetsu7906.hatenablog.com 今回はオリパラの 中休みの期間。 お決まりの大阪関西✈︎東京羽田 tetsu7906.hatenablog.com 欠航からの最速アクセス石垣経由便 今となっては伝説の迂回 (季節便ダイヤ的にも) ※現在は関西・伊丹は1つ! ワン・チャイナ的なルール…

大阪(関西)✈︎✈︎✈︎石垣経由東京(羽田)行き航空券で出来る事・起こる事。(後編)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 日帰り石垣ステイではなく。 一応。乗換トランジット中! 夕刻の小浜島。 そして乗継用の「航空券」と復路の「乗船券」 搭乗時刻のおよそ3時間前。 西表島を目の前にして退却! 緊急事態宣言下の運航状況…

大阪(関西)✈︎✈︎✈︎石垣経由東京(羽田)行き航空券で出来る事・起こる事。(前編)

tetsu7906.hatenablog.com 漠然といきなり 並べてみるeチケット一覧 驚異的4枚のチケットの 平均価格は6000円ほど。 さてこの話はこの旅ログには一切関係ない。 (※今後のお話へ・・・) 本題の昨今圧倒的利用頻度アップの 「KIX」関西国内空港へ! tetsu790…

①日本航空(JAL)「JMBダイヤモンド」会員による実質無料で行く大阪発沖縄経由東京行きフライト✈︎

tetsu7906.hatenablog.com 旅の始まりは関西国内空港から。 言わずもがな関空発羽田行きのJAL昼便は 絶滅危惧種というよりすでに この世から葬られてしまったのでしょうか? tetsu7906.hatenablog.com もはや説明不要欠航振替那覇経由便 と言っても今回はの …

【⑤-7超低コスト!JALステータス修行】乗継航空券当日乗継変更(機材整備✖️コロナ欠航)与那国✈︎大阪実質3000円航空券へ。

tetsu7906.hatenablog.com この写真を被せてくるには意味があって。 乗継便伊丹便までの時間はおよそ5時間。 ちょっと座席の変更でもしてみようと チェックインカウンターへ行ったものの このド派手なご案内表示。 JL908便⬇️ こいつはまさか。「機材整備に伴…

噂の一悶着(ひともんちゃく)あったANAクラウンホテルプラザ大阪~一流ホテルのおもてなし~

噂の混雑チェックイン開始時間。 狙って訪れてみる。 チェックインに関わらずアウト ともに想定される時間でも まぁそこまで大きな混雑には遭遇せず。 その分のカウンター対応数も しっかりしているのが さすがの一流ホテルの証。 時と場合によっては 噂通り…

Road to マリオットプラチナ!その全記録(2020)~驚愕のコスパここに~

2020年8月19日 チャレンジ宣言! (※8月15日チャレンジ必須の1泊stayは除く) tetsu7906.hatenablog.com 【条件】 宿泊リターンに対する考え方 ※マリオットポイント1ポイント1円で計上 ※現地特典フル活用して得た分も金額計上 ではさっそく ずらりと並べていく…

【リーガロイヤル大阪】急に飛んできた直前割リラックス×auスマートパスプレミアムコラボクーポン

tetsu7906.hatenablog.com タイトル通り。 9月の後半、いきなり投げ売りいや 投げクーポンの如く 金額・人数制限なしの福沢諭吉クーポンを 「auスマートパスプレミアム会員」向けに リラックス経由で投下! 一部ファンを騒がせた。 www.au.com その時のお泊…

【モクシー大阪新梅田(修行)Ⅵ】斬新過ぎる新鋭マリオット系ホテル(後編with朝ラン)

tetsu7906.hatenablog.com おいしいおいしいお夜食を 頂いた後は・・・。 しっかり消化するそれが 価値あるホカンス&ワーケーションの基本。 ということでこの夜景モード と化したこの場所↓ 度肝を抜くデザインのジム。 24時間利用可能。 ボトルウォータ…

【モクシー大阪新梅田】修行Ⅵ、斬新過ぎる新鋭マリオット系ホテル(前編)

tetsu7906.hatenablog.com マリオット修行は続く・・・。 一部重複利用は割愛。 とにかく連泊を避け、最安日を狙い 地域クーポン等を併用するそれが 定石の現代ホテル修行。 そして今宵お世話になるのが お初となりますモクシーシリーズ。 www.marriott.co.j…

【シェラトン都ホテル大阪】マリオットプラチナ修行Ⅳ~コスパ最強のシティホテル

tetsu7906.hatenablog.com とあるアンバサダーさんの 発見により爆発的人気を誇る こちら上本町にあるホテル。 近鉄のためのホテル と言っても過言ではない。 なんとも歴史のありそうな 旧式シェラトンホテル。 www.miyakohotels.ne.jp 先にお支払い内訳をざ…

【フェア・フィールド・バイ・マリオット大阪難波】~プラチナへの道~(前哨戦)

tetsu7906.hatenablog.com さて滋賀旅を一旦離脱して tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 今年はお国の補助金のお力をお借りして いわゆる高級ホテルの上級会員資格修行 「マリオット・ プラチナチャレンジ」 とい…

【雲雲×すしまる】大阪ミナミ・難波エリア、隠れ家的おしゃれバー&カキとワイン立ち食い寿司

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 先日、巣ごもりシティホテルライフでご紹介の 時を、つなぐ 「ホテルロイヤル クラシック大阪」 tetsu7906.hatenablog.com 再会。 こちら文句なしの 一流シティホテルであるの…

【特典航空券】ユナイテッド発券・ANA変態航路の空旅①(マイルと仕組み編)

日本国内の 強制力のない移動制限が解除されたので。 さっそく。過去にかき集めた ユナイテッド航空のマイルを使って 空の旅を楽しむ。 その真意はこの世界で有名な いわゆる「変態発券」 =常人には考えられないルートを使って 目的地までのチケットを発券…

【FP HOTELS 難波南】航空系Youtuber(おのだ)がオフ会開催・生配信をしたホテル。

tetsu7906.hatenablog.com 先日、 有名航空系ユーチューバーが オフ会生配信で 利用したホテル・・・ その宿泊記・・・。 自粛ホテルライフシリーズ。 をまとめていたころ偶然 重なったのでここで投稿。 自粛ホテルライフシリーズ。 それは 基本的に必要最低…

【フォルツァ北浜】アフターコロナステイ、居心地抜群の滞在型ホテルの鏡!(仮想イタリア旅行)

tetsu7906.hatenablog.com 大阪梅田の南東に位置するエリア 「北浜」 今回はこちらにあるホテルをぶらり宿泊。 京阪北浜駅を上がる。 雨降りの土佐堀川、異臭を放つ そんなリバービューのオープン喫茶群。 北浜1丁目。 なんだが結構新旧時代の流れの 入り混…

STAY HOME ならぬ STAY HOTEL 推奨(高級シティホテル編)

粘り強く 続ける ホテルステイ・ネタ。 これにて第4シリーズ目か。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com ホテルでの休日の過ごし方。 こんな使い方として 最適なのが街のど真ん中にある「シティホテル」というジャ…

台風等天候により運行へ影響の可能性がある場合の変更、払い戻し、振替制度を利用したちょっとしたテクニック(裏技)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com タイトルがくどい。 インド帰りの 番外編Ⅱ 今回の行程日本の着地は東京だったので 別途東京→大阪便を 必要とする。 ビジネス乗り継ぎを有効にするため 同じくANAで物色。その時に気づいた ちょっとしたテ…

太平洋を越えよう!(後編)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 後編にすすむ。 現実的な話にシフトする。 バンクーバー発東京経由シンガポール行き。 繰り返しすがこんな需要は日本人にはまずない。 ならばストップオーバーしよう。というのがきわめて健全な発想。 ま…