LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【FP HOTELS 難波南】航空系Youtuber(おのだ)がオフ会開催・生配信をしたホテル。

  

tetsu7906.hatenablog.com

 

先日、

有名航空系ユーチューバーが

オフ会生配信で

利用したホテル・・・

 

その宿泊記・・・。

 

 

自粛ホテルライフシリーズ。

をまとめていたころ偶然

重なったのでここで投稿。 

 

自粛ホテルライフシリーズ。

 

それは

基本的に必要最低限食事等以外

無駄にホテルから外に出ない。

それが自粛ホテルライフ。

 

本日は大阪名称上難波であるが

新今宮駅を最寄りとする

 

「FP HOTEL 難波南」

(※現在休館中7月より再開の模様)

 

実はこのホテルグループの1号店の模様。

 

会社のモットーは。

「訪日観光関連事業で、ニッポンに元気を、

世界に笑顔を」

 

大阪グランフロントに本社を構えた

立派な会社である。

 

www.freeplus.co.jp

 

さてその外観入口前に到着。

 

f:id:tetsu7906:20200407065707j:image

 

シンプルでシックな色合い、

そしてシンプルなデザイン。

日本人より外国人欧米系に好まれそうな外観。

 

南海・JR・地下鉄それぞれ

どこから来てもほぼ同一距離。

5分はかからない驚異の立地。

 

f:id:tetsu7906:20200407065946j:image

 

ちょっと極端な例ではあるが

近隣店舗が例の影響で閉じられたため

こっちの1号店に振り替え

とは言え1000円支払ってでお釣りがくる。

1泊素泊まりダブルルーム970円。

 

この辺りと言えば「ドヤ街」で有名で

それも含めてこの辺りは宿泊施設の激戦区。

 

ドヤを含めてもこの値段は驚異的である。

 

ではチェックインしに中へ。

このフロント。

 

簡単に言えば「おしゃれですっきり空間。」


f:id:tetsu7906:20200407065730j:image

 

決して狭すぎることもなく1枚の「大阪」

と書かれた大きな絵が飾られた空間。


f:id:tetsu7906:20200407065636j:image
f:id:tetsu7906:20200407065735j:image

 

そして客室へ。

わかりにくい例えをするならば。

香港の安宿の聖地、

 

ja.wikipedia.org

 

重慶マンション

手術台ベット×2.5倍したぐらい

幅のあるダブルベッド

その幅に匹敵する大きなテレビは、

まさかのSHARP


f:id:tetsu7906:20200407065643j:image

 

デスクテーブル回りは大きな鏡と

フリースマートフォンが置かれている。

もはやこの辺り大手ビジネスホテルチェーンを

こえてくるようなサービス。

 

※我々日本人がインバウンドに

もまれていたちょっと前の話。

外国人にはこんな快適な空間が

提供されていたのだと今更ながらに感じる

自粛ホテルライフ。

 

本題に戻って続ける。


f:id:tetsu7906:20200407065738j:image
f:id:tetsu7906:20200407065713j:image

 

この感じ、最安の部屋の立地かわからないが。

当初の予約は窓無し、ホテル振替によるからか

窓はあるもののU字のホテルの底辺から見る

眺め・・・。

 

考えようによってはこれも

香港的でアートとも言えなくもない?


f:id:tetsu7906:20200407065727j:image

 

浴室水回りゾーンへ。

色調、方向性は一貫している

センスあるホテル。


f:id:tetsu7906:20200407065710j:image

 

浴槽は某〇横〇ンより大きいのではないか。

シャワーの圧力も十分過ぎる。そして・・・

 

www.dhc-amenity.com

 

DHCのアメニティ。

これはポイントが高いのではないでしょうか。

オリーブ入り。こういう新生ホテルが既存の

大手を越えていくのを目の当たりしたい

と思うのが拘りトラベラーの思い。


f:id:tetsu7906:20200407065724j:image

 

あとはこちらのホテルの過ごし方説明書。


f:id:tetsu7906:20200407085148j:image

 

☆そしてこのホテルすすめる

最大の理由がこれ☆

ラウンジスペース。

フロント前1F正面にある。


f:id:tetsu7906:20200407065721j:image

 

宿泊翌日の朝食用レストランとして

それまでの当日夜0時までは無料で飲み物を

提供するラウンジに化けている。

 

f:id:tetsu7906:20200407065717j:plain

 

窓が無い空間ではあるがそれを補う絵が

多数飾られている。そして

十分すぎるスペースが確保されている。

 

飲み物もお茶とコーヒーがセルフサービスで。

結構本格的でしっかりしている。

f:id:tetsu7906:20200407065632j:image
f:id:tetsu7906:20200407065750j:image

 

電源コンセントもしっかりおさえた

ホントに利用者思いのホテルといっていい。


f:id:tetsu7906:20200407065640j:image

 

食事や買い物はここ。個人的に思う

日本いや世界屈指の物価の良いエリア。

そのあたりで困るこは一切ない。


f:id:tetsu7906:20200407065703j:image
f:id:tetsu7906:20200407065652j:image
f:id:tetsu7906:20200407065746j:image

 

ということで

15時からチェックイン。

じーっと自宅に引きこもったり

中途半端なカフェで人混みやら会話を

気にしながらするPC作業なんて

するぐらいなら、いま谷を迎えている

日本の観光業を救うべくホテルに泊まって

テレワーク等をしてみるのはいかがだろうか。

 

f:id:tetsu7906:20200407085212j:image

 

以上が自粛ホテルライフのすすめ

  

ご予約は一休.com↓↓↓

 

 

「FP HOTEL 難波南」

 

自粛ホテルライフ&巣ごもりテレワークステイホテル

シリーズ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com