LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【モクシー大阪新梅田(修行)Ⅵ】斬新過ぎる新鋭マリオット系ホテル(後編with朝ラン)

  

tetsu7906.hatenablog.com

 

おいしいおいしいお夜食

頂いた後は・・・。

しっかり消化するそれが

価値あるホカンス&ワーケーションの基本。

 

ということでこの夜景モード

と化したこの場所↓

 

f:id:tetsu7906:20200920165939j:image

 

度肝を抜くデザインのジム。


f:id:tetsu7906:20200920165901j:image

 

24時間利用可能。

ボトルウォーターが必要とあれば

フロントにご用命。


f:id:tetsu7906:20200920165932j:image

 

シンプルでコンパクトな作り。


f:id:tetsu7906:20200920170222j:image

 

そんな小部屋にこんなアート。


f:id:tetsu7906:20200920165910j:image

 

そしてランニングマシーンに居座る

先客、番犬


f:id:tetsu7906:20200920165913j:image

 

シャラトン都大阪同様のマシンが設置。

ちょっと真夜中のローマの街をひとっ走り。


f:id:tetsu7906:20200920165935j:image

 

こちらはがちがちの管理で無く

自主性をしっかりと重んじたマナーを

守って使ってください。

新時代にある意味しっかり対応した

ジムになっている。


f:id:tetsu7906:20200920170226j:image

 

2階のカフェ&バーの上にある

ポジショニング。


f:id:tetsu7906:20200920170234j:image

 

そんな違和感がなんとも面白い。


f:id:tetsu7906:20200920165918j:image

 

をかいて清掃をして

キラキラエレベーターで客室へ戻る。


f:id:tetsu7906:20200920165921j:image

 

キラキラなお部屋で汗を流して

その後は・・・。


f:id:tetsu7906:20200920165855j:image

 

1階に降りてすべきことは1つ。


f:id:tetsu7906:20200920165858j:image

 

新世界の常識に従って


f:id:tetsu7906:20200920165928j:image

 

チェックイン時に頂いた

ウェルカムドリンクをここで

晩酌投入すれば

モクシーヘルシーナイト完成する。


f:id:tetsu7906:20200920170255j:image

 

後は翌朝。もはや本能に従って

夜明けとともに目覚めてしまえば


f:id:tetsu7906:20200920165925j:image

 

すべきことはたった1つ。


f:id:tetsu7906:20200920165905j:image

 

朝ラン!!

  


大阪(淀川)RUN

 

f:id:tetsu7906:20200920170714j:image

 

という「キタのラン」

とでも言おうか。

例の如くその後は体を休めて

カフェで朝通勤でも眺めながら

ほっこりする異空間

 

f:id:tetsu7906:20200920170839j:image

 

そして荷物をまとめて


f:id:tetsu7906:20200920170843j:image

 

次のホテルへ向かう

それがプラチャレ

修行僧の生き様!

  

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com