18きっぷ✖️ファーストキャビン(アゴダ予約)愛宕山、歴史と伝統の意識高い系エリアフライト気分ステイ!

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

遠く網走で買った庶民の味方

青春18きっぷ

処理に終われる現実。その小さすぎるお話。

 

関西エリアから遥々、春休みの見るに耐えない

一斉移動ラッシュが落ち着くのを

見計らい上京

今宵のお宿はこちら!

 

first-cabin.jp

 

ファーストキャビン✈︎

 

f:id:tetsu7906:20210506154638j:image

 

この手のシリーズはお初でしょうか??

特に国内編では。

いきなり機内の風景をHP全面に出してくる演出

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

実はこんなにありました⬆️⬆️⬆️ドミトリー系


f:id:tetsu7906:20210506154659j:image

 

たまに訳のわからない金額をぶち込んでくる

未知の予約サイト「agoda」

スーパーエコノミー

東海道線ロングシート完全走破)から

一気にビジネスクラス

アップグレードされたお宿の

そのお値段は!


f:id:tetsu7906:20210506154719j:image

 

税込総額1064円

 

そしてその立地は、中々馴染みの薄い

港区と言っても愛宕山

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

東京23区で最も高い山。

そちらはまた後ほど。


f:id:tetsu7906:20210506154727j:image

 

お昼前に出発して、およそ10時間。

(寄り道小休止有り)

夜食はもっぱらヘルシーメニュー。

 

フロント前のフリースペース(ラウンジ)にて

超ビジネス街と言っていいでしょう。

意識高い系の上客がPCと格闘している

そんな場所。


f:id:tetsu7906:20210506154738j:image

 

もう何年前の話でしょう。

ブルジュ・ハリファ世界1高いビル。

828mでしたっけ?

 

https://www.burjkhalifa.ae/en/index.aspx

 

無駄のないおしゃれが

散りばめられた品のある簡易宿泊所


f:id:tetsu7906:20210506154702j:image

 

これだけあれば十分です。

という簡易宿泊所ファーストキャビン


f:id:tetsu7906:20210506154758j:image

 

ビジネスクラスゾーン。

タイ国際航空A380でいうところの2階前方席

シンガポール航空旧タイプ&ダ(マ)レーシア

A380で言うところの2階全席

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210506154815j:image
f:id:tetsu7906:20210506154830j:image

 

寝返り半回転は左右に打てるほどの

フルフラットベッド。(当たり前)


f:id:tetsu7906:20210506154834j:image

 

A380の窓側を彷彿とさせる収納スペースと

機内モニターは座席(ベッド)上部のほうに

大型モニター


f:id:tetsu7906:20210506154731j:image

 

機内アメニティ

セルフチョイス方式、ロングレンジながら

ビジネスなのに機内ウェアがあるあたりは

カタール航空???ぐらいでしたっけ。


f:id:tetsu7906:20210506154823j:image

 

良質の空の旅を妨げないように

これ結構重要お手洗いやシャワースペース

しっかり隔離されたゾーンにあり。


f:id:tetsu7906:20210506154716j:image

 

※ただし搭乗券(ルームキー)を

シートにお忘れになりますと

面倒なことになるのでご注意ください。


f:id:tetsu7906:20210506154734j:image

 

ちなみに撮影省略しておりますがこちら

エミレーツ航空ではご利用いただけない

ビジネスのお客様もシャワーどころか

大浴場でゆったりとした

空(地上)の旅をお楽しみいただけます。

 

これだけで今回のステイは十分に採算が

取れている・・・。

 
f:id:tetsu7906:20210506154803j:image

 

ラウンジコーヒーおよび

小腹ヘッタ人向けの自販機は

有料でございます。そこは比較的LCC方式。

 

以下リアルビジネスクラス

比較参考情報⬇️⬇️⬇️

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

さてでは翌朝

あまり馴染みのないエリア

ランは控えてウォークをしてみる。


f:id:tetsu7906:20210506154723j:image

 

と言うことで愛宕山へ。アタック!

右手には虎ノ門ヒルズと言う名の丘が

明らかに山より高く立ちはだかる。


f:id:tetsu7906:20210506154652j:image

 

愛宕山愛宕神社あり!

「出世の石段。」

 

www.atago-jinja.com


f:id:tetsu7906:20210506154711j:image

 

やっぱりウォークにしておいてよかった

ランニング駆け上がりは禁止です!


f:id:tetsu7906:20210506154755j:image

 

と言ってもそんな気分には

させてくれない急階段!

出世する人のスピードって

だいたいこんなもんですよね。


f:id:tetsu7906:20210506154706j:image
f:id:tetsu7906:20210506154656j:image

 

出世した人がのちに見下ろす風景がこれ。


f:id:tetsu7906:20210506154751j:image

 

今更ですがこの時期は

朱塗の赤新緑の緑が鮮やかに映えますね。


f:id:tetsu7906:20210506154635j:image

 

将軍・家康発注の人の駆け上がりはダメですが

馬での駆け上がりは良しとする、

桜田門外ノ変

ツアーの集合場所

さよなら・ありがとう井伊直弼

 

そして桜と見晴らしの名所

勝海舟西郷隆盛無血開城への

会談をした場所。

 

「なるほど歴史的に見て大変

すこぶる意味深い場所。」


f:id:tetsu7906:20210506154649j:image

 

「伊勢へ七度 熊野へ三度 芝の愛宕へ月まいり」


f:id:tetsu7906:20210506154811j:image

 

納得です!


f:id:tetsu7906:20210506154642j:image

 

結構朝からこの出世の階段を

登って来られる出勤前意識高い系

サラリーマンが多数おられました。

それも意外と多い女子!


f:id:tetsu7906:20210506154838j:image

 

お別れに将軍梅を拝みまして


f:id:tetsu7906:20210506154645j:image
f:id:tetsu7906:20210506154819j:image

 

神社の裏手を回って降って参ります。


f:id:tetsu7906:20210506154807j:image

 

お隣さんは何かと話題のアレでした。

博物館なんてあったんですね。通過。

 

www.nhk.or.jp

 


f:id:tetsu7906:20210506154826p:image

 

ヒルズ前交差点で写真を一枚撮りまして

一旦荷物をまとめに機内(キャビン)へ撤収!


f:id:tetsu7906:20210506154742j:image

 

後編へ

続く!!