LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【②-4超低コスト!JALステータス修行】羽田Fカウンターチェックイン力、朝焼から三角フライトへ!

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

  

 羽田の朝シャワーから。

これだけ早い時間となると

おそらくここDPで最も

広いユニバーサルデザイン

シャワールーム。

 

f:id:tetsu7906:20210211114934j:image

 

「伝説の5号室」

こんな広いもはや部屋があったなんて。

ん。いやあれを思い出す。例のアレ⬇️

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

そうキャセイのあれ。

バスタブ付きのあれ👆

ワンワールドエメラルドはこういうところで

本来の力を発揮されるべきなんです・・・。

 

f:id:tetsu7906:20210211114940j:image

 

にしても文句なしに広い。


f:id:tetsu7906:20210211114937j:image
f:id:tetsu7906:20210211114930j:image

 

というか前日からの

乗り継ぎを含む本日のメニュー。

1便もののご搭乗案内

最近めっきり見かけなくなりました。

 

上段より

✅昨日の残骸、乗継割引28・8500円+J

ほどの石垣便

ブリティッシュ・エアウェイズ・アビオス

特典航空券6000マイル利用那覇便

✅一番ベーシックな特便割引9500円ほど

後に+J東京便

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

こちらの3段構成一応、

東京石垣・那覇経由東京の往復?

となっております。

 

f:id:tetsu7906:20210211115015p:image

 

ちなみに昨日の騒動に関するちょっと余談。

 

ここでのチェックインに当たって

前日の乗継航空券しっかりマイレージ登録

されているかF担当ベテランGSさんに

確認したところまず

最初にいただいたお言葉が・・・。

 

「昨日のご案内は私ども、

日本航空のミスでございました。」

という完璧すぎる無駄のない

これ言われたら「何も言えね〜。」

ってやつをいただきました。

 

その瞬間。

昨日からのモヤモヤ。何か支えていたものが

一気に洗い流されたそんな感覚を覚えました。

流石にここは経験豊富、場数が桁違い、

世界の羽田、日本航空のメインゲート、

本当に頼れるカウンターなんだなと

心底感じてしまいました。感動しました。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

 さて本題に戻りまして

「ザ・炭水化物オールスターWITH

ハーゲンダッツというチーム名で良いか?

日本で一番朝からアイスクリームが消費

される場所それが羽田空港ダイヤモンド

プレミアラウンジ。

 

f:id:tetsu7906:20210211115921j:image

 

胃袋ほどほど補給、

お口の中もスッキリさせてまして


f:id:tetsu7906:20210211115917j:image

 

懐かしの早朝便の代名詞石垣便でいざ

再び沖縄へ!

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

最下級戦士の時によく通った路


f:id:tetsu7906:20210211115924j:image

 

こちらの便のクラスJ

本当に思い入れが深い・・・。


f:id:tetsu7906:20210211115853j:image

 

前回の関空✈︎石垣便に比べれば

まだマシなそれなり低搭乗率

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210211115949j:image

 

半月前に、ライバルANA

このご来光を上空で拝みましてから早いもので


f:id:tetsu7906:20210211115931j:image

 

朝焼けに染まる東京!

羽田&D滑走路🌅


f:id:tetsu7906:20210211115927j:image

 

ベイ・ブリッジから

大黒埠頭〜🌉


f:id:tetsu7906:20210211115903j:image

 

そして

ランドマークタワー&横浜港

※この場所は本日しっかり目に

焼き付けておきたいそのお話は後に・・・。

 

街が本格的に目覚める前に上空からの

空中散歩、あまりに贅沢すぎる

朝ではないだろうか。


f:id:tetsu7906:20210211115907j:image

 

そしてもはや避けては通れぬ日本人の心。


f:id:tetsu7906:20210211115943j:image

 

いつ何時見ても飽きることのない違った味を

醸し出してくれる山、Mt.フジ


f:id:tetsu7906:20210211115900j:image

 

東京ベースの人間ではありませんが

諸事情あって本日戻りますので一応

「行ってきます!」のご挨拶。


f:id:tetsu7906:20210211115946j:image

 

 「それいけ!空の充電G O!」

 

judengo.jp

 

愛用させていただいております。


f:id:tetsu7906:20210211115856j:image

 

前回の曇り空とは打って変わって

青い海、白い雲、白い砂浜

(現実は厳しい)ってやつが

上空から確認できます

中1週間で再び石垣にやってくる変態


f:id:tetsu7906:20210211115621j:image

 

全然イメージが違います。


f:id:tetsu7906:20210211115934j:image
f:id:tetsu7906:20210211115914j:image

 

「お〜りと〜り八重山へ。」

石垣的ようこそいらっしゃい

看板の下に注目!

 

石垣市、これでいいと思います。

守るべきものは守ってそして最後の一文

 

「ご滞在中はのんびりと

石垣島をお楽しみください。」

これが新時代の観光のあり方だと理解します。


f:id:tetsu7906:20210211115911j:image

 

と言っても現実は厳しく。

空港販売のあのロイズ石垣島

 

www.royce.com

 

一部半額で・・・。

これは日本中で起きている現象です。

ロイズのブランド力を持ってしても・・・。


f:id:tetsu7906:20210211115940j:image

 

買わせていただきました。

トランジットですが・・・。

市長ののんびりステイに反して

申し訳ありませんが後日ゆっくり

訪問することをお約束します。

 

ということでここで振り返る

原型、小松✈︎東京✈︎石垣「乗継割引28航空券」

改め小松✈︎那覇✈︎東京✈︎石垣

完結したことになるその数字は・・・。

 

この1行程の航空券だけで前回の

「衝撃的内容の数字」にやや落ち着き

取り戻してそれでも激安お値段異常の

並々加算の原券通り

東京→石垣乗継割引8420円

獲得マイル2438マイル 3120FOP

それでも単価は2.69・・・。(加算率75%)

 

これら1連の行程その結果⬇️

総額10410円+2J=12410円

獲得マイル6446FOP 9785

 

驚愕のFOP単価は正気の沙汰じゃない

1.26

 

ちなみに鋭い方ならお分かりかと思われるが

この加算には矛盾が生じている。

いやこれが正解なのか、

それは誰にもわからない。

※このシーズンまでの結果は

最後に一括りにする

 

f:id:tetsu7906:20210211120319j:image

 

しかし1月とは思えない

空。日差し、風。


f:id:tetsu7906:20210211120339j:image

 

石垣空港展望台。

ここにPCでも持ってこようなら

スタンディング仕事ができるんじゃないか

というぐらい清々しい眺めが広がる。


f:id:tetsu7906:20210211120357j:image

 

ということで簡単に補足の折り返し

アビオス利用はご覧の仕組み。

一応お支払いは諸費用120円ほど

別途かかっております。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

ただこの特典航空券の最大の武器

直前予約可能かつキャンセルリスク

ほぼなし(諸税のみ没収)

 

f:id:tetsu7906:20210211120654j:image
f:id:tetsu7906:20210211120651j:image

 

ということで何かとコストが厳しい

「離島to離島路線」

こちらを使って脱出させていただく。


f:id:tetsu7906:20210211120332j:image

 続く〜〜〜。

 

 

tetsu7906.hatenablog.com