LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

朝一で行く、成田空港国際線JALファーストクラスラウンジの味わい。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

眠らない街、蒲田

早朝、午前5時出発。

 

f:id:tetsu7906:20200119084830j:image

 

限りなく始発に近い時間、東京方面へ。


f:id:tetsu7906:20200119084855j:image

 

東京駅下車、八重洲北口へ。


f:id:tetsu7906:20200119084851j:image

 

宮古島で朝日を眺めた翌日

ここ東京で夜明けを迎える。


f:id:tetsu7906:20200119084910j:image

 

5時30分の900円バス

(事前予約)で一路成田へ。

※この特典航空券の本丸国際線区間

搭乗すべく。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

主にLCC利用者向け定番の

羽田成田間ほぼ最安移動と言っていい。


f:id:tetsu7906:20200119084923j:image

 

スカイツリーをぐるりと迂回して。


f:id:tetsu7906:20200119084905j:image

 

およそ1時間で

成田空港第2ターミナルへ。


f:id:tetsu7906:20200119084836j:image

 

これから続々深夜便が到着する

ゲート前は未だ閑散。


f:id:tetsu7906:20200119084839j:image

 

忘れません。

マレーシア欠航の悲劇

そしてその後の処置。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ここで多くの乗客が再入国

足止めを受けました。


f:id:tetsu7906:20200119084920j:image

 

そしてやってきました「Lカウンター」

限られた者のみが利用できる、

どセンターカウンター。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

このブログの原点とも言える場所。

聖地と言っても過言ではない。


f:id:tetsu7906:20200119084849j:image

 

オープン7時前。

 

www.jal.co.jp

 

今日はここにファースクラスの客

としてではなく。

ワンワールド・エメラルド会員

エコノミークラスの客として

チェックインする。


f:id:tetsu7906:20200119084917j:image

 

革張りのカウンター前の椅子も実は

オープン前なら誰でも座れる無法地帯。

スタンディングの特にプレミア感のない

普通のチェックインを済ませ。


f:id:tetsu7906:20200119084929j:image

 

出国。


f:id:tetsu7906:20200119084832j:image
f:id:tetsu7906:20200119084902j:image
f:id:tetsu7906:20200119084858j:image

 

開店時間に合わせて入店という表現が適切か、

 

www.jal.co.jp

 

リニューアル本館

成田国際線JAL

ファーストクラスラウンジ。

 

f:id:tetsu7906:20200119090007j:image

 

イミグレより1つ上の階、こちらはほぼ

お食事メインのダイニングエリア。

なんとも歪な形をしたフロア。


f:id:tetsu7906:20200119084913j:image
f:id:tetsu7906:20200119084846j:image

 

キング・ペリエ率いる

美しすぎる並びの洋酒の数々。


f:id:tetsu7906:20200119084843j:image

 

オープン直後は旧名寿司バー?も

スタンバイ中。


f:id:tetsu7906:20200119084827j:image

 

ネットカフェから目覚めてきた客が

飲むものとは思えない朝シャン

そのギャップがたまらない。

 

f:id:tetsu7906:20200119085305j:image

 

場の雰囲気にふさわしいものが

そこにあるわけで。


f:id:tetsu7906:20200119085255j:image
f:id:tetsu7906:20200119085244j:image

 

目と耳と舌をフルにつかって。


f:id:tetsu7906:20200119085251j:image

 

楽しみたいその瞬間。

細かな説明はいらないそれが

ファーストクラスラウンジ。


f:id:tetsu7906:20200119085308j:image

 

混雑前のこの時間だからこそ。


f:id:tetsu7906:20200119085257j:image

 

味わえる至福の時。


f:id:tetsu7906:20200119085248j:image

 

例えそれが

エコノミークラスであったとしても。


f:id:tetsu7906:20200119085301j:image

 

いわゆるシースー朝シャンタイムを済ませて。

もう1つの本館ファーストクラスラウンジへ、

1つ下の階へ降りる。

 

ごった返すサクララウンジとは反対サイドに

旧ファーストクラスラウンジのあった

隠れ家的スペースがある。

 

まっさきにここで靴磨きサービス。

まずはこれで宮古島の砂を払う。

 

f:id:tetsu7906:20200119085832j:image

 

そして本当の第2の朝シャンタイムを迎える。

そのタオルはふかふかの今治タオル

これはサクラとの明確な違い。


f:id:tetsu7906:20200119085818j:image

 

隠れ家の正式名称

JAL's SALON」と申します。


f:id:tetsu7906:20200119085900j:image

 

上質な大人たちの集まる空間。

というにふさわしいほどよく落とされた

照明と静寂空間。


f:id:tetsu7906:20200119085857j:image

 

ワイン?シャンパングラスで

いただく抹茶。


f:id:tetsu7906:20200119085853j:image

 

そこに合わせる和菓子。

ここがまさしく日本航空の本気を感じる場所。

なのかもしれない。


f:id:tetsu7906:20200119085904j:image

 

世界に足元を見られないように、

すくわれないように「きっちりここで整えて

世界へ飛び立て日本人!」

という願いが込められるいるかのような

サービスであると感じる。


f:id:tetsu7906:20200119085847j:image

 

この空間によりふさわしい人格

作り上げてまた訪れたいもの。


f:id:tetsu7906:20200119085815j:image
f:id:tetsu7906:20200119085843j:image

 

ピカピカ・テカテカになった靴を

履いて、再びダイニングへ。


f:id:tetsu7906:20200119085839j:image

 

中長距離便がずらりと並ぶこの時間の

ラインナップ。もう少し時間あるので。

 

f:id:tetsu7906:20200119090311j:image

 

しっかりした朝食を

JAL's Table Menu」にて。


f:id:tetsu7906:20200119090247j:image

 

シンプルに和御膳。


f:id:tetsu7906:20200119090257j:image

 

その他これだけ豊富な種類

ファーストクラスラウンジモーニング。


f:id:tetsu7906:20200119090254j:image

 

お手洗い。

こちらはペーパータオルなんて使いません。

個別おしぼりサイズのタオルをご用意。

ちょっと中東的なイメージ。


f:id:tetsu7906:20200119090308j:image

 

世界というかアジア

対等にやりあうため

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

リアルマッサージ

復活を強く望む。


f:id:tetsu7906:20200119090251j:image

 

ダイニングの奥はちょっとした喫茶空間。


f:id:tetsu7906:20200119090300j:image

 

チープな言い方をすれば

無制限スープスットック。


f:id:tetsu7906:20200119090317j:image

 

初心に戻って寿司カウンターを反対側から。


f:id:tetsu7906:20200119090305j:image

 

これぞ日本を感じさせる空間と言う

拘りの深さを感じながらいただく

締めのフルーツ&ミルク。


f:id:tetsu7906:20200119090314j:image

 

JGCプレミア失効の

カウントダウンは始まったばかり。

2020しっかり堪能したいこの特別な空間。

 

続く。