LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

タイトルにちなみ。

ピンキリの、キリだかピンだがわならないほうのぼったくりファーストクラス搭乗記を記す。

 

 

結論から言うと、6万円台で日本航空のファーストクラス成田ジャカルタ1往復とビジネスクラス成田バンコク関西1往復?片道?を搭乗する事できた。

 

ちなみに今回は最寄り伊丹空港から始発となる成田空港までを日本航空特典航空券を使用し繋ぎ合わせ成田ファーストクラスラウンジからジャカルタ便搭乗前までを記す。

※これは今年2月に決行した内容につき、現在ではビジネスクラスで概ね可能。日本航空アジア便ファーストクラス消滅のため。

 

伊丹成田間は日本航空のただのマイレージ会員として搭乗であったが成田で接続するジャカルタ便がアラスカ航空特典による日本航空ファーストクラスにつきあえて、日本航空国際線ファーストクラスのチェックインカウンターへ。2枚のチケットを確認してもらう。日本航空とアラスカ航空会員の融合。

f:id:tetsu7906:20170913083755j:image

こころよく国際線としてチェックインしていただき国内線JGCプレミアラウンジへ招待していただいた。

日本航空のただのカード会員に取ってつけた区間を上級会員扱いしてくれる滑り出しに感動。

 f:id:tetsu7906:20170913090009j:image

成田では恥ずかしながらやはりあの第2ターミナルど真ん中でチェックインを味わいたいのとあの赤いタグを伊丹の方がつけていただけなかったのでその目的で寄り道。

 f:id:tetsu7906:20170913090050j:image

進入すると5人ほどに囲まれ、最上級の笑顔で対応される。

 f:id:tetsu7906:20170913090246j:image

裏道のような表道を通りファーストクラスラウンジへ。午前中噂の混雑。眺めの良い座席に握りたての寿司とシャンパンを並べて着席。すぐさまラウンジスタッフからおしぼりが。

 f:id:tetsu7906:20170913090319j:image

何かまるでどこかで見られている感がある。

ほろ酔い搭乗案内のモニターを眺めているとまたスタッフが1人すーっと横付けし

○○様ご搭乗ありがとうございます。

と寄せてくる。思わず。えっ!と驚愕する。

 

一度やって見たかった最優先搭乗のため搭乗開始時刻に合わせてゲートに向かう。

 

ここまでが伊丹から成田出発までのファーストクラス搭乗記。

 

続く。