LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

デリー

インドLCC、スパイスジェットで首都を立ち去る。(デリーからの道⑨)

tetsu7906.hatenablog.com 帰国路へ。 インドでは常識 チケット無き者に建物に入る資格なし。 国際線チェックイン。 3時間前を標準とする。 さすがに見慣れない行先がずらりと並ぶ ニューデリー・インディラ・ ガンディー国際空港、ながい。 小銭消化の定番…

オールドデリー、第2の世界遺産赤い城、そしてまさかのハプニングに遭遇。 (デリーでの道⑧)

tetsu7906.hatenablog.com 張り切って2日目最終日も デリーメトロに揺られて市内へ。 午前中のみのハードスケジュールは ピンポイント観光地オールドデリー に向かう。 これまた概ね1時間公共交通でアクセス可能。 昨日とは ニューデリー駅イエローライン …

文句なし、インドの高級ホテル「ROSEATE HOUSE」その力に感服。(デリーでの道⑦)

tetsu7906.hatenablog.com この度も、1泊2日の弾丸インドステイ。 最初で最後の1泊ナイト。帰宅。 戻ってみると外資系高級ホテルにありがちな おつまみスイーツセットが配備。 こんな落ち着く空間がインド・デリー にあっていいものか。 綺麗に整った洗面…

インド門から階段井戸、セントラルパーク、そしてスターバックスへ。(デリーでの道⑥)

tetsu7906.hatenablog.com デリーウォークを続ける。 世界遺産フマユーン廟を後して 次の目的地は「インド門」 これまた道のりは至って シンプルそんな街並み。 こんな路線バスも多数見受けられるが、 とにかく歩くのが信条。 こんなガソスタがあったり こん…

ぶらり街歩き、市内アクセス世界遺産ぶらり。(デリーでの道⑤)

tetsu7906.hatenablog.com せっかくなので張り切って デリー観光をしてみる。 地下鉄の充実しているという点では 非常に歩きやすい街デリー。 最初に目指すのは「フマーユーン廟」 空港から地下鉄を乗り継いで およそ1時間で最寄り駅へ。 一般的な都市交通を…

デリーアライバル、空港アクセス抜群の文句なし5つ星ホテル(デリーでの道④)

tetsu7906.hatenablog.com ひちまずネット環境を求めてアライバルにある プライオリティパスと言えばの プラザプレミアに。 tetsu7906.hatenablog.com 一旦体制を整える。 チェンナイの失態 を思い出す安心空間で時間調整。 tetsu7906.hatenablog.com スペー…

バンコクトランジット、初めましてタイ航空ビジネスクラス。(デリーへの道③)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 夜明けのバンコク、 トランジット。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com なんだろう 夜明けのスワンナプームにいることが やたら多…

海外発券、価値ある予約変更(ANAインド発券ビジネスクラス編)

tetsu7906.hatenablog.com ↑↑↑インド・チェンナイ発券 激安ビジネスクラスの旅↑↑↑ この話の折り返し 東京からインドへのお話その前段。 3ヶ月有効のミラクルチケット。 復路は最大で設定。 9月現地出発、折り返しは日本12月出発。 都合復路の日程を少し前に…