LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

ANA深夜便ビジネスクラスで行くバンコク、トランジットそしてタイ航空スパへ。(デリーへの道②)

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ANA深夜便

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ビジネスクラス搭乗待ち。

 

f:id:tetsu7906:20200209201050j:image

 

3クラス制上位の方へ。すすむ。


f:id:tetsu7906:20200209201014j:image

 

これが深夜便中距離ビジネスの

お休みセットラインナップ。

前回昼便と比較して

巾着袋があるのが特徴。


f:id:tetsu7906:20200209201210j:image

 

座席は前回同様窓側の窓側「7A」

窓側の通路側との差は結構大きいと

感じる今でも。


f:id:tetsu7906:20200209201021j:image

 

今回はバンコク行き、前回シンガポール

比べれば若干レンジが縮む。


f:id:tetsu7906:20200209201143j:image

 

当然真夜中そのまま爆睡するのが

本当のビジネスの客なのかもしれないが


f:id:tetsu7906:20200209201034j:image

 

そうはいかない小市民トラベラー

まずはメニューをチェックし音楽を仕込む。


f:id:tetsu7906:20200209201018j:image

 

あとは上空飛び出すだけ!


f:id:tetsu7906:20200209201130j:image

 

目的地デリーとの時差は3時間半。


f:id:tetsu7906:20200209201132j:image

 

真夜中の

爽やか系ドリンクナッツのはじまり。


f:id:tetsu7906:20200209201140j:image

 

本州を置き去り石垣上空で

「お好きな時に」タイム。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

少々温め等に時間を要するために

すでにこのポジショニングとなる。


f:id:tetsu7906:20200209201153j:image

 

刻々と刻まれていく時を忘れて、築地銀だこ

振りかけられる青のりと鰹節のコラボ。


f:id:tetsu7906:20200209201200j:image

 

東南アジア便ビジネス深夜便のつらいところ。

さっさと食べてさっさと寝ないと

後が苦しくなるところ。

すかさずミルクを投入!


f:id:tetsu7906:20200209201203j:image

 

セルフベッドモードに設定し


f:id:tetsu7906:20200209201119j:image

 

良質短時間睡眠を求めて床に就く。


f:id:tetsu7906:20200209201123j:image

 

到着2時間前

お食事の起床をお願いして。

和食モーニングをいただく。


f:id:tetsu7906:20200209201043j:image

 

JALと比較になってはしまうが、

1つ色どり綺麗さがこちらには

あるような気がする個人的感想。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

締めの

絶品コーヒーチョコレート。


f:id:tetsu7906:20200209201029j:image

 

こうしてあっという間にベトナム

ハノイ上空をさしかかっていく。


f:id:tetsu7906:20200209201110j:image

 

定刻早朝のバンコクスワンナプーム空港

E?F?8ゲートに着岸。


f:id:tetsu7906:20200209201104j:image

 

夜明け前の國微笑みの国の乗客にそんな

スマイルはなく。


f:id:tetsu7906:20200209201056j:image

 

本日はプライオリティパス

頼ることなく。

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20200209201126j:image

 

目指すは

本家エアいtラインラウンジ。


f:id:tetsu7906:20200209201053j:image

 

ターキッシュラウンジにも。


f:id:tetsu7906:20200209201114j:image

 

カタールラウンジにも見向きもせず

(プライオリティパス利用不可)


f:id:tetsu7906:20200209201156j:image

 

ロイヤルオーキッドラウンジ

へせっかくなのでいってみる

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

I am a

ワンワールドトラベラー。


f:id:tetsu7906:20200209201037j:image

 

こんな早朝にラウンジに

やってくるやつなんて知れているわけで。


f:id:tetsu7906:20200209201046j:image

 

タイ・スイーツを少しだけいただく。


f:id:tetsu7906:20200209201025j:image

 

妄想のホワイトクリスマスツリー

名付けたら失礼だろうか


f:id:tetsu7906:20200209201039j:image
f:id:tetsu7906:20200209201107j:image

 

モーニング後の

モーニングを少しつまみつづけ。

ここに来た最大の目的を果たすべき

時を待つ。それが・・・。


f:id:tetsu7906:20200209201147j:image

 

ここ。ここはどこ?


f:id:tetsu7906:20200209201136j:image

 

それは「ロイヤルオーキッド

スパ・ラウンジ」

 

www.thaiair.co.jp


f:id:tetsu7906:20200209201150j:image

 

タイ航空ビジネスクラス以上

選んだものだけに許される特典。

ANAコードシェアながら

これは避けては通れぬ道。


f:id:tetsu7906:20200209201100j:image

 

時間の都合30分のちょっと

短縮バージョンフットマッサージ

をしていただく。


f:id:tetsu7906:20200209201010j:image

 

さすがに本家のスパ。街中の怪しげな

ところよりは遥かに良質な内容に感じた。


f:id:tetsu7906:20200209201207j:image

 

身も心もタイマッサージで

しっかりほぐして、真の目的地へと

乗り継ぐ。

 

続く。