LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

関空ーバンコク往復レガシー14000円。⑨(スワンナプーム空港ラウンジ巡業編)

 

バンコクスワンナプーム空港ラウンジ巡業編

  

 

続ける。

 

出発まで残り8時間。

当然出発のゲートは未定。

ある程度後工程を加味して出国して右側Gエリア

まずは本家の「ミラクルラウンジ」を訪問。

 

ほぼプライオリティパスで使えるのラウンジはこのチェーンになるが、

この広大な空港の各地に微妙な違いの中、点在している。

その一つで広めのラウンジへ。

 

前回ここへ来た時のJALさくら改装中の指定ラウンジがここであった。

 

 

見た目はざっくりこんな感じに2層構造。

 

f:id:tetsu7906:20180419163512j:plain

 

入り口はこんな感じ。

いくつののエアラインの指定ラウンジともなっているのがわかる。

ミラクル。なかなか名付けるに勇気のあるネーミング。

 

f:id:tetsu7906:20180419163527j:plain

 

さっそくシャワータイムですっきり。お時間は0時20分。

 

f:id:tetsu7906:20180419180936j:image

 

 風呂上がりのフルーツジュースサーバー群。

 

f:id:tetsu7906:20180419163605j:plain

 

絶対的着色料のファンタタイビールを流し込む。

 

f:id:tetsu7906:20180419163616j:plain

 

深夜2時過ぎ。ミラクルを後にして移動中。天然の爆睡エリアを通過。

これでも結構眠れると思われる。現にみ熟睡の模様。

 

f:id:tetsu7906:20180419163633j:plain

 

D?F?エリアどちらかさだがではないがやや手狭そうなミラクルラウンジの前をもう一つ通過。散髪もできるマークがある。

 

f:id:tetsu7906:20180419163719j:plain

 

2番手の利用はFエリアにある「AIRFRANCE&KLMラウンジ」

スカイチームオフィシャルだけに期待値は高い。

そして新装開店したばかり。

 

f:id:tetsu7906:20180419163759j:plain 

深夜のしっかりとした夜食。

 

f:id:tetsu7906:20180419163831j:plain

 

食べ物も充実。

 

f:id:tetsu7906:20180419164050j:plain

 

スパークリングなワインもそろっている。 

 

f:id:tetsu7906:20180419163935j:plain

 

お酒に合いそうな深夜に優しい軽食と揃えて深夜2時のお夜食タイム。

 

f:id:tetsu7906:20180419163952j:plain

 

なぜ24時間営業と言いたくなるぐらい閑散。

ラウンジの座席配置がとてもおしゃれ。

なんとなく落ち着く雰囲気が伝わるだろうか。

 

f:id:tetsu7906:20180419163924j:plain

 

深夜の貸し切りタイ古式ではないマッサージ機堪能。

なんとなく高級そう。。

 

f:id:tetsu7906:20180419164026j:plain 

ちょっと仮眠して概ね3時間経過の早朝5時。

 

ヨーロッパを後にして中東へ。

お隣の徒歩3分のEエリアにある

オマーンエアーラウンジ」へ。

ここは朝5時から営業開始。開店に合わせて移動する。

 

f:id:tetsu7906:20180419164110j:plain

 

シャワーを浴びることはないがちょっと洗顔ついでに見学。

 

f:id:tetsu7906:20180419164140j:plain

 

なんて気の効いたタオル。中東的ホスピタリティの高さを感じる出来。 

 

f:id:tetsu7906:20180419164210j:plain

 

セレブが好きそうな花瓶のような水槽。

 

f:id:tetsu7906:20180419164233j:plain

 

推定元国王の肖像画。なかなかラウンジで国王にはお目にかかれない。

そのフルーツは食べていい物か。わからない。

 

f:id:tetsu7906:20180419164340j:plain 

祖国マスカットの現地時刻。

 

f:id:tetsu7906:20180419164358j:plain  

あっていいのか不明であるがアルコール類も豊富。

つまみが完全中東風。 

 

f:id:tetsu7906:20180419164426j:plain

 

軽食ゾーン。ドライフルーツ等々。さすがに開店1番客きれいにそろっている。

 

f:id:tetsu7906:20180419164445j:plain

 

当然これは絶対。すべてハラル食。

 

f:id:tetsu7906:20180419164546j:plain

 

適度に胃袋を満たしちょっとした異空間を味わう。

 

そして部屋の奥にひっそり設けられたソファーベッド。

ここで最後の2時間少々の小休止。ありがたい。

 

f:id:tetsu7906:20180419164530j:plain

 

以上がざっくり

 

ミラクル→AIRFRANCE&KLM→オマーンラウンジ

梯子の夜更かしである。

 

 

続く。