LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

最下級上級会員JMBクリスタルへの道。第3弾⑥(KL発券プレエコ完結編)

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

KLタッチならぬマラッカタッチを終えほぼ24時間ぶりに空港へ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

海外発券シリーズスタート地点へ。

 

f:id:tetsu7906:20190814155235j:image

 

さっそくチェックインへ。

 

f:id:tetsu7906:20190814155329j:image

 

今回のEチケットはこちら。

いわゆる流行りのベタな

KL発券プレエコである。

 

www.jal.co.jp

 

おそらく修行僧の誰もが一度は通る道

と言ってもいい定番パターン。

 

 

f:id:tetsu7906:20190814155848j:image

 

今回は国内線区間

往路、さすがに石垣に飽きてきたので

東京ストップオーバー宮古島オプション。

宮古島からの帰宅は今後紹介。)

復路は最寄り伊丹から素直に東京経由

KLバックをチョイス。

 

 

ストップオーバー&離島国内区間

加算されちょっと値の張る

当時のレートで96000円ほど。

ちょっと高い。

 

www.jal.co.jp

 

さて平会員の味方クラブAで

ビジネスチェックイン。


f:id:tetsu7906:20190814155405j:image

 

JL724便にチェックイン。


f:id:tetsu7906:20190814155146j:image
f:id:tetsu7906:20190814155220j:image

 

本格的に混みあうのは21時過ぎだろうか。

出発3時間前20時過ぎに出国。

こちらKLのラウンジセレクション。


f:id:tetsu7906:20190814155224j:image

 

そしてこちら日本らしいラウンジご招待券。

プレエコの貴重な付加サービス。

サテライトのキャセイラウンジ

お越しくださいとのご指定。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

以前利用の

マレーシア航空ホーム・ゴールデンラウンジ

は利用不可。

 

tetsu7906.hatenablog.com


f:id:tetsu7906:20190814155402j:image

 

サテライトのシャトル乗り場付近の2階へ。


f:id:tetsu7906:20190814155209j:image

 

まずは

プライオリティパスの絶対的パートナー。

「プラザ・プレミアムラウンジ」へ。

相変わらずの混雑。


f:id:tetsu7906:20190814155150j:image

 

軽食をつまみ。


f:id:tetsu7906:20190814155200j:image

 

世界中

どこでみても変わらぬプラザの景色を眺める。


f:id:tetsu7906:20190814155229j:image

 

フィッシュボール入りあっさりスープの

米麺を食する。


f:id:tetsu7906:20190814155138j:image

 

そしてここを選択する最大の理由は

綺麗で使いやすいシャワールームがあること。

香港系ラウンジの出来は本当に素晴らしい。

そしてここのシャワースタッフの対応も

本当にいつも素晴らしい。


f:id:tetsu7906:20190814155232j:image

 

キャセイにはないシャワーをここで補い、

2階をぐるり半周。

 

f:id:tetsu7906:20190814155117j:image

 

ザ・キャセイラウンジの壁。

小さく鶴丸が便乗しています。

 

tetsu7906.hatenablog.com


f:id:tetsu7906:20190814155354j:image

 

キャセイ名物ロングバー。

誰も利用しておりません。


f:id:tetsu7906:20190814155131j:image

 

先ほどのプラザにも及ばない喫茶レベルの

お食事をというか軽食

そしてシャワーあがりのハイネケンを投入。


f:id:tetsu7906:20190814155154j:image

 

これまたキャセイ的・目がちかちかするようなレッドカラーリングのソファー。


f:id:tetsu7906:20190814155444j:image

 

そして搭乗口、成田へ。


f:id:tetsu7906:20190814155113j:image

 

雨降るKLにJAの文字。


f:id:tetsu7906:20190814155348j:image

 

そこには3クラスのどっちつかずクラス、

プレミアムエコノミー

そこに気持ち程度の簡易アメニティが。


f:id:tetsu7906:20190814155415j:image

 

最前列指定していたものの後方センター

横3列空いてますのでよければどうぞ。

との提案をいただいたので移動。

こんな王様プレエコシートの景色へ。


f:id:tetsu7906:20190814155358j:image

 

プレエコのメニュー表。

なんか印がついてのるがプレミアム感の

証明らしい。それほど目立った違いはない。


f:id:tetsu7906:20190814155322j:image

 

まっすぐ日本へひとっとび。


f:id:tetsu7906:20190814155409j:image

 

シャンパン」と「うどんですかい」

これによくわかない「クロワッサン」

これが簡易お夜食。


f:id:tetsu7906:20190814155128j:image

 

そして深夜便定番到着2時間前の朝食

よく見たらなんと再びクロワッサン。

やはりエコノミーはエコノミー。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

という冷静な感想。


f:id:tetsu7906:20190814155122j:image

 

沖縄の上空を飛び越えて

残すところ2時間少々。


f:id:tetsu7906:20190814155204j:image

 

しかしこの787ど真ん中プレエコ3列利用

 

 

たしかにプライバシーついたてのおかげて

王様感が少々ある。

ただ弱点はがっちり固定された

ひじ掛けがあげられないので

どんなに空席があっても

エコノミービジネス的なフルフラット

利用できないという弱点もあり。


f:id:tetsu7906:20190814155212j:image

 

そして紀伊半島南部にさしかかる。


f:id:tetsu7906:20190814155215j:image

 

ピンクボトルの現地仕様の水をいただき

到着を待つ。


f:id:tetsu7906:20190814155335j:image

 

九十九里からの進入。


f:id:tetsu7906:20190814155344j:image

 

そして安定の定刻到着日本航空


f:id:tetsu7906:20190814155419j:image

 

おはようございます。第2ターミナル。


f:id:tetsu7906:20190814155134j:image

 

KUL-NRT 予約クラスE(100%)にて

5407FOP+4173マイル獲得。

 

これにてここまで27987+5407=33394FOP

 

これにて無事「クリスタル」

の道を制す。

 

JMBクリスタル(会員限定サービス) - JALマイレージバンク

 

そして本丸へ。

 

終わり。