LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

最下級上級会員JMBクリスタルへの道。  第2弾①(出発編)

  

 

 

ヤンゴン発券で仕留める

1行程JGCへの道。」

  

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

 

いままさにこの道中にいる。

そしてそのスピンオフ企画として

JGCの通過点でもある

「最下級上級会員JMBクリスタルへの道」

をいま歩んでいる。

 

全シリーズはその

釜山発券石垣往復を。

 

今作はまた違った手法で一歩

クリスタルへ近づけていく。

 

 

その材料に使うのはこれ。

 

f:id:tetsu7906:20190629224502j:image

 

関西空港

スクートホノルル行きである。

わけあって余っていた

スクートのクーポンを併用して

ホノルル片道総額10000円を

割り込む価格で購入。

こちらをうまく使って修行の行程に

織り込んでいく。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ということで例のごとくLCCにおいては

事前腹ごしらえが基本。

深夜便とはいえこちらスクートは

それなりに飛行時間を要する路線。

プライオティパスによる自動付帯ラウンジが

必須である。

 

早々にチェックインを済ませ

「ぼでぢゅう」へ。


f:id:tetsu7906:20190629224458j:image

 

徐々にルールが厳格化。

というか本来あるべき姿に近づいてる

ともいえる。串カツ5本盛りに。


f:id:tetsu7906:20190629224455j:image

 

牛すじ鉄板月見焼きを定食風にし。


f:id:tetsu7906:20190629224404j:image

 

わらび餅でフィニッシュ。

ほぼピタリ賞の3400円以内に収める

もはやプロの領域。


f:id:tetsu7906:20190629224444j:image

 

韓国の空港を彷彿とさせる出発ラインナップ。

残念ながらもはや伝説となった

TR700便ホノルル行き。

※2019GWの後消えてなくなりました。


f:id:tetsu7906:20190629224421p:image

 

時間調整でちょっとこちらを。


f:id:tetsu7906:20190629224435j:image

 

夜のA380 in KIX 。

荘厳である。


f:id:tetsu7906:20190629224451j:image

 

関空サクララウンジにもっとプレミア感が

欲しいそんな願いを込めて1枚。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

f:id:tetsu7906:20190629224338j:image

  

ということでスクートホノルル便は

以前に紹介割愛。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

ただその搭乗率は

以前とは比較にならないほど。

なくってしまうことが

エアアジアの独占LCC航路になってしまうのが誠に惜しいところ。

 

 

ホノルルには定刻。

さよなら・ありがとう

ホノルルで見る

スクート787.

 
f:id:tetsu7906:20190629224408j:image

 

イノウエの果てに着岸するわけであって

シャトルバスでイミグレへ。

生涯3度目のホノルル、

いまだかつてLCC以外でこの地を踏んだことは

 

ない。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20190629224510j:image

 

アメリカは太陽もビッグサイズなのである。

と言う冗談はさておき

いつものザ・バスで市内へ向かう。


f:id:tetsu7906:20190629224416j:image

 

今回は3回乗れば元が取れる1日券を購入。

とてもシンプルでなんとなく

シャレたチケット。


f:id:tetsu7906:20190629224357j:image

 

スクートの便は出発が早い分到着も早い。

少々の朝通の中を市内へ向かう時間。


f:id:tetsu7906:20190629224331j:image

 

なんとすでにTギャラリアにおられる

スクートクルーそれも制服のまま。

これぞシンガポールスタイル。


f:id:tetsu7906:20190629224327j:image

 

こちらも紹介済みの楽天ラウンジ。

小休止でお茶して着替えて荷物を預ける。

これだけでもぼでぢゅう含めて楽天プレミアムの効果は十分に発揮されている。


f:id:tetsu7906:20190629224344j:image

 

そして弾丸ホノルルステイへ。

 

続く。