LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【琵琶湖マリオットホテル】湖畔に佇む絶景と温泉を備えたリゾート

 

昨今コンビニコーヒー事情

アフターコロナの影響か定かではなくとも

デフレがとまらない。

 

f:id:tetsu7906:20200907162437j:image

 

コンビニアプリのクーポン50円引き

クレジットカード20%キャッシュバック

 

こんな具合に結果支払いは

たったの40円未満・・・。

 

f:id:tetsu7906:20200907162626j:plain

 

f:id:tetsu7906:20200907162545j:plain

f:id:tetsu7906:20200907162655j:image

 

そうかと思えば

公共交通、航空事情LCCですか?

と疑いたくなるような運賃設定。


f:id:tetsu7906:20200907162555j:image

 

いいえこちら歴とした

日本の翼、日本航空の航空運賃であります。

お荷物ついて払い戻し手数料も

お手頃440円です。そのうえ1000P付

(後日この便は欠航となる・・・) 

 

このように明らかにデフレにっぽん、

なんとか銀行の総裁が何とか目標と

立てていたのは過去の話か・・・。

 

前段はさておき。

 

※プラチナ修行、

第2段そちら本題に突入する。

 

正確にはこれが最初の1泊目に実績される

 

今回のお宿その

最寄り駅は滋賀県大津市堅田駅にあたる。

前日までのご予約でこちら駅前まで

送迎してくれるさすがマリオットグループ力。

 

f:id:tetsu7906:20200907162612j:image

 

機内誌ならぬ車内紙

それも「TIMES」が到着前に

気持ちを盛り立ててくれる

 

f:id:tetsu7906:20200907162659j:image

 

大津市に送迎するも

ホテルは琵琶湖大橋を渡った

対岸守山市に属する。

 

比良山系の山々の美しい景色を

眺めながら琵琶湖を渡る。


f:id:tetsu7906:20200907162616j:image

 

15分少々で琵琶湖沿いに聳える

圧倒的存在感のホテルの前にたどり着く。


f:id:tetsu7906:20200907162623j:image

 

「LAKE BIWA」


f:id:tetsu7906:20200907162638j:image

 

天井の高いフロントエリアが

そのハイセンスなホテルを証明しているが

それでもどうやらこのホテルは

修行僧には打ってつけのお手頃ホテル

に当たるらしい。

 

もちろんお宿代は10000円少々

GOTO補助で7000円弱お支払い

それにマリオットポイント

増量キャンペーンで実質3000円未満。


f:id:tetsu7906:20200907162649j:image

 

12階建。まったくもって

大津のあのホテルとはジャンルの異なる。

決定的な違いは温泉を備えている

リゾートであること。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

f:id:tetsu7906:20200907162857j:image

 

琵琶湖カラーの通路抜けて客室へ向かう。

 

f:id:tetsu7906:20200907162633j:image

 

新人修行僧にも

アップグレードをいただけましてその客室へ。

 

f:id:tetsu7906:20200907162609j:image

 

扉を開けてみる・・・。

 

f:id:tetsu7906:20200907162642j:image

 

さすがに滋賀といったら偏見か。

この奥行この通路幅、

そしてその奥に見える広大な青。

 

f:id:tetsu7906:20200907162702j:image

 

一回り違うそのスペース。

物理的ゆとりが精神的ゆとりを

生み出すと言っても過言ではない。


f:id:tetsu7906:20200907162619j:image

 

和洋折衷の

TWO BEDの並び。


f:id:tetsu7906:20200907162549j:image

 

おそらくトリプル仕様のための予備空間。

ソファーベッドで転がって湖を

眺めぬわけにはいかない。


f:id:tetsu7906:20200907162542j:image

 

この景色、まさに

天然の絵画が客室の窓に埋め込まれている

と言える。


f:id:tetsu7906:20200907162629j:image

 

では客室の装備に目を移す。


f:id:tetsu7906:20200907162652j:image

 

「なんちゃってゴールド会員」

にはこの装備が結構重要なのである。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

そしてなんとなんとちゃっかり

その中に「TWG」

仕込まれているではないか。

インドの高級ホテル、シンガポール航空

肩を並べる存在。その証明をと言っていい。

 

www.tokyugf-twg-tea.com


f:id:tetsu7906:20200907162753j:image

 

水回りエリアも余裕たっぷり


f:id:tetsu7906:20200907162756j:image
f:id:tetsu7906:20200907162605j:image

 

まぁしいて言えばこの辺りが

やや平凡な装備かなと・・・。

その他それぞれ距離をとっての

独立タイプ申し分なし。


f:id:tetsu7906:20200907162645j:image

 

そしてこちら最大の魅力

といっていい温泉への道

 

f:id:tetsu7906:20200907163442j:image

 

客室からは別館的な場所にある。

それがゴールドレベルには若干こたえる。

 

f:id:tetsu7906:20200907163439j:image

 

インスタ映えする橋を渡って参りました。

若干一部の設備にコロナ禍あるものの。

 

f:id:tetsu7906:20200907163511j:image

 

ある意味「滋賀旅修行」

並行推進中である今、

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

高頻度で目にするあいつ

ちゃっかり売店にいたりするそれが

BIWA LAKE


f:id:tetsu7906:20200907163421j:image

 

プラチナ昇格したには

このマグカップで酒杯を上げたいもの。


f:id:tetsu7906:20200907163520j:image

 

「世界のくつろぎを

日本のリゾートに」

本当にこんなご時世になっては

貴重な存在なのです。


f:id:tetsu7906:20200907163450j:image

 

滋賀旅とは

一切関係のございませんこちらの修行

一応、外の空気も味わってみる目の前には

マザーレイク。


f:id:tetsu7906:20200907163414j:image

 

琵琶湖の明日をみつめてみました。


f:id:tetsu7906:20200907163528j:image

 

インスタ映えする・・・というか

日本離れした風景、おそらく北海道

と言われても気づかない。

 

「琵琶湖湖岸緑地」


f:id:tetsu7906:20200907163504j:image
f:id:tetsu7906:20200907163507j:image

 

そのモニュメントのお隣にはこれ。

ビワいちどもマストスポット

 

「サイクリストの聖地」


f:id:tetsu7906:20200907163446j:image
f:id:tetsu7906:20200907163425j:image

 

ちょっとした木陰にベンチがあって

そこで琵琶湖を眺めていると

この真夏の暑さを忘れさせてくれる湖風が

そよそよと吹き込んでくるのである。


f:id:tetsu7906:20200907163436j:image

 

「湖の畔に

温泉と絶景を備えたホテル」


f:id:tetsu7906:20200907163454j:image

 

それが

 

「琵琶湖マリオットホテル」


f:id:tetsu7906:20200907163418j:image

 

窓枠にはめ込まれた天然の絵画

時とともに変化していくわけであって


f:id:tetsu7906:20200907163432j:image

 

その様子を味わながら・・・。

これまで出遅れたGOTOキャンペーン

アフター申請を済ませていく。


f:id:tetsu7906:20200907163514j:image

 

ゴールド会員の貴重な特権

プールは無料でご利用いただけます。


f:id:tetsu7906:20200907163517j:image

 

高級ホテルの証明アメニティは浴室内蔵。


f:id:tetsu7906:20200907163524j:image

 

プールから温泉直結

それもまたこのホテルの強みか。


f:id:tetsu7906:20200907163429j:image

 

さぁあとは

翌朝に備えて良質の睡眠を。


f:id:tetsu7906:20200907163531j:image

 

そして迎える夜明けそして・・・


f:id:tetsu7906:20200907163500j:image

 

 走り出す!

修行&RUN

 


滋賀(マリオット)RUN