LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【スーパーホテル滋賀・草津国道1号沿】今こそ滋賀を旅しよう!~草津宿本陣~(前編)

  

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

 

『滋賀旅』

と省略してもいいのでは・・・。

 

www.pref.shiga.lg.jp

 

連日の滋賀ぶらり。

 

 

今回は大津市を離れお隣、草津市

 

こんな具合に市レベルでの

独自キャンペーンを展開中。

  

東口駅前から大津方面に戻りながら進むと

小高い丘のようなものそこには

 

「de愛ひろば」

なる市民広場が現れる。


f:id:tetsu7906:20200812060558j:image

 

街の中心を若干外したエリアを

ド・ストレートにぶちぬく広場。

なかなか大胆な土地の使い方

これがいわゆる天井川・旧草津にあたる。


f:id:tetsu7906:20200812060536j:image

 

上がって見るとその先には

琵琶湖がある事を伝えている。


f:id:tetsu7906:20200812060653j:image

 

線路に上にかかる旧河道、そんな不思議な道。


f:id:tetsu7906:20200812060700j:image

 

線路から離れて5分少々歩くと。

ここ草津の観光名所。

 

草津宿本陣付近に到達する。

十分駅チカ価値ある

観光スポットがあるのである。


f:id:tetsu7906:20200812060656j:image

 

旧河道を降りてみる。するとこんな

歴史と伝統のビッグネーム街道にぶち当たる。

東海道×中山道の合流地点。

というか分岐点。


f:id:tetsu7906:20200812060504j:image

 

今となってはただの交差点であり、

そんな感動を示している人は

皆無に等しいがその史実は

紛れもない真実である。


f:id:tetsu7906:20200812060514j:image

 

河をバックにもう少し進む。


f:id:tetsu7906:20200812060616j:image

 

現役使用の書状集箱と言う名のポスト。


f:id:tetsu7906:20200812060447j:image

 

この土地の解説が


f:id:tetsu7906:20200812060620j:image

 

街の真ん中に突如として現れるのである。

そのため大半の方々の日常の中で

こんな案内をみることになる。


f:id:tetsu7906:20200812060704j:image
f:id:tetsu7906:20200812060601j:image

 

そして100メートルほどか。

草津宿本陣がついに登場。


f:id:tetsu7906:20200812060555j:image

 

営業時間、単館券は以下の通り。

本日はリアル草津宿本陣への

先を急ぐため省略。


f:id:tetsu7906:20200812060604j:image

 

リニューアル天井川をさらにへすすむ。


f:id:tetsu7906:20200812060707j:image

 

名物ビワイチのための

歩(自転)車分離道路。

 

www.biwako1.jp


f:id:tetsu7906:20200812060451j:image

 

なんかすごく上手に設計された新しい街。

さすが近畿屈指のベッドタウン

急成長中は十分に納得できる。


f:id:tetsu7906:20200812060641j:image

 

駅から15分ほどか。

この小高い道の終わりごろ右手に

本日のお宿がみえてくる。


f:id:tetsu7906:20200812060714j:image

 

そのお宿の明細がこちら↓↓↓

 

f:id:tetsu7906:20200815195722j:image

 

1泊朝食付き税込み7000円。

これに国とコラボ2450円

(35%)引き。

 

f:id:tetsu7906:20200815195631j:image

 

 4550円滋賀県とのコラボで

5000円クーポンバックすなわち。

概ね、プラスワンコインで宿泊。

 

みんな大好きスーパーホテル


f:id:tetsu7906:20200812060501j:image
f:id:tetsu7906:20200812060454j:image

 

「あなたの1泊が森林をささえています」


f:id:tetsu7906:20200812060628j:image

 

滋賀県

きっちりリスク管理したうえでやっています

トラベルキャンペーン!


f:id:tetsu7906:20200812060547j:image

 

そしてもちろん。

草津温泉本家には遠く及ばぬもの。


f:id:tetsu7906:20200812060532j:image

 

「あおばなの湯」

と言う名の温泉がついております。


f:id:tetsu7906:20200812060645j:image

 

そして夏の雰囲気を

感じさせてくれるチェックイン体制。

休日のチェックイン開始直後。

大変な活況でした。


f:id:tetsu7906:20200812060711j:image

 

客室はまったくもって

普通のビジネスホテル仕様。


f:id:tetsu7906:20200812060717j:image

 

眺めはしっかりさきほどの旧草津川ビュー。


f:id:tetsu7906:20200812060543j:image

 

そしてクーポンでもしっかり利用可、

滋賀と言えばの平和堂

 

www.heiwado.jp

 

それを見下ろすマンション群。


f:id:tetsu7906:20200812060540j:image

 

すっきりと整った客室。


f:id:tetsu7906:20200812060550j:image

 

温泉付きであるがゆえ

特に使われる事の少ない客室浴室。


f:id:tetsu7906:20200812060508j:image

 

それでもには自信がございます。

それがスーパーホテルクオリティ!


f:id:tetsu7906:20200812060624j:image
f:id:tetsu7906:20200812060443j:image

 

例のクーポンとチェックインメッセージ

そして朝食券というか

弁当引き換え券。


f:id:tetsu7906:20200812060608j:image

 

街中温泉。


f:id:tetsu7906:20200812060457j:image

 

自慢の水を風呂上りに。


f:id:tetsu7906:20200812060522j:image

 

浴室は少々狭いが、こういったご時世。

きっちり安心の予約制の

人数制限管理されている。


f:id:tetsu7906:20200812060529j:image

 

例の如くご近所スーパーぶらりも

徒歩15分ほど。

ほぼ駅と同距離のところに。


f:id:tetsu7906:20200812060511j:image

 

平和堂の食品に特化したバージョン。

フレンドマートもございます。


f:id:tetsu7906:20200812060635j:image

 

草津市の夜景が日没ととともに浮かび上がる。


f:id:tetsu7906:20200812060638j:image
f:id:tetsu7906:20200812060612j:image

 

そして明日に備えて。

休む。

 

草津宿本陣は

更けていく・・・。

 

続く。