LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【⑥-4超低コスト!JALステータス修行完結】日本航空&マリオット修行の融合、それが最も華麗なる退却戦!〜完全最終話〜

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

タイトル通り!

実は修行完了後、次への物語が始まっている。

 

ということなので如何せん時間がない。

朝からず〜っと時間がない人。

それが修行僧。

 

到着して1時間で折り返す。

いわゆるなんとかタッチってやつを。

 

一応区切りがついた今。

やってしまいます。

個人的に最も避けていた行為。

単純往復、ましてや同一機材折り返し。

 

f:id:tetsu7906:20210411104732j:image

 

ただなぜ東京に戻るのに

このカウンターにいるのかそれは。

ここでしか発券できないものがあるから。。。

 

この光景を。記憶にまだ新しい

関西でもご覧にならなられたことでしょう。

 

再び登場「搭乗券引換証」⬇️

欠航したのはもちろん同日夕方便、

大阪関西便JTA8便


f:id:tetsu7906:20210411104755j:image

 

このブログを継続して

お読みの方はもうご存知。再び経由は

那覇発✈︎東京羽田経由✈︎大阪関西行となる。

もちろん購入は特便割引8460円

これで東京より近いのに

コスパの悪い大阪✈︎沖縄便の穴

を埋めてくれます。

 

もちろん夕刻便が欠航

となると関空への次の最速の道

東京発翌早朝便になる。

論理的には成り立っている。

 

そうつまり関西国内空港は非常に

クセのある空港に変わっているのである。

 

同一機材同一乗務員で折り返す。

巷では「お帰りなさい」

とかいうフレーズが交わされたり

するらしいがあまりいいものではない。

と個人的に感じる。

 

※それだけ猛ダッシュで東京に戻る理由。


f:id:tetsu7906:20210411104655j:image

 

それはここにある!

 

???とお想いになるのが正常です。

日本航空JMBダイヤモンド会員」

になるというスモールドリームを叶えて


f:id:tetsu7906:20210411104707j:image

 

「夢と魔法の王国」

舞い戻ってまいりました。

中10時間ほど・・・。


f:id:tetsu7906:20210411104822j:image

 

ディズニーリゾートに宿泊して

ディズニーリゾートに入らないのが

修行僧。


f:id:tetsu7906:20210411104725j:image

 

桜島ではなく。

プロメテウス火山

眼下ではなく。眼前に立ちはだかる!


f:id:tetsu7906:20210411104759j:image

 

チェックインの必要はございません。

なぜなら?連泊だから。

 

我が家がすでに準備されており

同じく最上階のクラブフロアまで

再び上昇していく。


f:id:tetsu7906:20210411104736j:image

 

S字ホテルの先端の方に

部屋を変えてもらいました。

もちろん主要な荷物はここに置いたまま

那覇へひとっ飛びしてきたことになります。


f:id:tetsu7906:20210411104703j:image

 

扉を開けると、、、

そこは火山、ディズニーシーだった。


f:id:tetsu7906:20210411104746j:image

 

というお話がこの

「華麗なる退却戦」なのである。


f:id:tetsu7906:20210411104715j:image

 

ちなみに4人用のファミリータイプ

お部屋になるとこのことで1泊目の部屋の

およそ2倍の装備が散財しております。


f:id:tetsu7906:20210411104809j:image

 

なるほど海側&パーク側

どちらの部屋も使わせていただいたが。

お好みでしょうか?選ぶ側もリクエス

なければセンスが問われましょうか?


f:id:tetsu7906:20210411104829j:image

 

一見素敵な風景

全体に広がっているかと思うと。

ディズニー的にNGな工事事務所だったり

駐車場だったり夢と現実が混合してしまった

変な場所でしかないとも言える。


f:id:tetsu7906:20210411104659j:image

 

左からインディージョーンズ

プロメテウス・ホーンテッドマンション

そして手前に資材コントロール

ショベルカー。


f:id:tetsu7906:20210411104728j:image

 

修行僧に4つのバスローブ。


f:id:tetsu7906:20210411104806j:image

 

4つのアメニティ軍団。


f:id:tetsu7906:20210411104739j:image

 

あっという間の1日でした。

リゾートホテルにステイしながら

沖縄に行ってくる人。

 

いや本来は沖縄に行く予定が欠航によって

滞在が短くなり東京で乗り継ぎ羽目に

なっている人、と表現するのが

妥当でしょう。


f:id:tetsu7906:20210411104718j:image

 

今日はお早めの入室。

シェラトンクラブ」

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210411104819j:image

 

横浜の2〜3倍ほど、

広島の4倍近いスペースがあるでしょうか

改めましてシェラトングランデ東京ベイさん。


f:id:tetsu7906:20210411104813j:image

 

パークがあって、

振り返ると東京湾がある!


f:id:tetsu7906:20210411104832j:image

 

そしてヴォンボイTV

流されたゆとりある空間。


f:id:tetsu7906:20210411104711j:image

 

1Fをふらりと。


f:id:tetsu7906:20210411104721j:image

 

こちらプラチナ的にはお風呂

「舞湯」「プール」「ジム」の利用も

可能である。どちらかというと3月では

まだこちらの方が沖縄っぽい

過ごし方ができたり・・・。


f:id:tetsu7906:20210411104835j:image

 

オアシスという名の設備に当たる模様。

詳しくはどなたかホテルレビューの

お詳しい方のサイトへ!


f:id:tetsu7906:20210411104752j:image

 

さてではシェラトンと言えば!

プラチナ以上特権と言っていいでしょう!

ラウンジでのイブニングカクテルサービス!

 

f:id:tetsu7906:20210411163839j:image

 

本日は都合により

もちろんこちらも朝食に続いてラッキーデー!

どさくさ紛れのグランカフェ

ブッフェ方式となっております!


f:id:tetsu7906:20210411104802j:image

 

今朝見た風景とほぼ同じ⬆️

日の出後か日没前かの違い・・・。

もはやカクテルがどうとかの問題じゃない

食事がご自由におとりいだけます!


f:id:tetsu7906:20210411104742j:image

 

ざっくりとまとめてみました、

もちろんアルコールもワインビール等

含まれております。朝食と晩御飯を

欠航振替ホテルで済ませ昼食をラウンジで

済ませる古事記とは私のことです。


f:id:tetsu7906:20210411104749j:image

 

「1日2ブッフェ

2DPラウンジ」食生活を終え

まったりナイトモードのラウンジを

経由して帰る夜景にハマる「S」の紋章!

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

欲を言えばここから

花火を拝みたかったそれが

本当に華麗なダイヤモンド達成の宴

だったのかもしれないが

これだけのお食事をいただいて

申し上げることはございません!


f:id:tetsu7906:20210411104826j:image

 

自室もナイトモード、

昼に比べて余計なものが闇に消えるため


f:id:tetsu7906:20210411104839j:image

 

非常に映え映えな

景色に変わっている。


f:id:tetsu7906:20210411104816j:image

 

さてそんなざっくり

シェラトンレビューを終えて

再びこちら1泊14140円領収書と引換証

大事に保管して

 

f:id:tetsu7906:20210411154620p:image

 

せっかくのご好意レートチェックアウト

10時間以上放棄!

スーパーアーリーチェックアウト


f:id:tetsu7906:20210411155357j:image

 

退散致します!!

現時刻は午前5時!!

誰に見送られる事もないような時間に

朝食を放棄する無念を噛み締め!


f:id:tetsu7906:20210411155607j:image

 

夢の魔法の王国の早朝徘徊。

※本日はカウントダウンパーティー

なんてございません。


f:id:tetsu7906:20210411155450j:image

 

ただひたすらに日の出前のリゾートぐるりと

スーパーモーニングウォーク!


f:id:tetsu7906:20210411155600j:image

 

17時半ではございません。

5時半です・・・。


f:id:tetsu7906:20210411155501j:image

 

一番奥のオフィシャルホテル。徒歩30分

Googleのご案内は確かなものでした。


f:id:tetsu7906:20210411155504j:image

 

全くもってこんな時間に需要のない駅。


f:id:tetsu7906:20210411155530j:image

 

予定通りの展開です。


f:id:tetsu7906:20210411155612j:image

 

この旅、4回通過している日本屈指の

ロングレンジ乗り換え

東京駅京葉線連絡通路!


f:id:tetsu7906:20210411155841j:image

 

熱海行きに乗って


f:id:tetsu7906:20210411155541j:image

 

今度は気分転換というよりコストカット


f:id:tetsu7906:20210411155545j:image

 

新幹線なんて論外です。品川経由


f:id:tetsu7906:20210411155526j:image
f:id:tetsu7906:20210411155454j:image

 

蒲田さえぶっちぎる

スーパーな快速なのか特急なのか


f:id:tetsu7906:20210411155552j:image

 

JALさんとの約束を果たしに早朝の羽田

ただただ全力で向かったわけです。


f:id:tetsu7906:20210411155512j:image

 

出発は7時10分、JAL211便。

が東京発関空行き唯一この頃

現存していた便だったということです。


f:id:tetsu7906:20210411155537j:image

 

会員さんの大好きなJより広い

普通席最前列。


f:id:tetsu7906:20210411155523j:image

 

キングタヌキが先を参ります。

f:id:tetsu7906:20210411155604j:image
f:id:tetsu7906:20210411155520j:image

 

こうやって完全なる海上滑走路の上で

朝日を浴びるA350

とても美しいと思える

ダイヤモンド会員になりました。


f:id:tetsu7906:20210411155533j:image
f:id:tetsu7906:20210411155624j:image

 

往路はむき出しでしたが復路は封筒に入れて

いただけました福沢先生。


f:id:tetsu7906:20210411155457j:image

 

シェラトングランデ東京ベイ

1泊会員価格の14140円

これを連泊28280円

宿泊をしたことになります。

 

そこを日本航空様のルールに

乗っ取り1万円✖️2泊分のサポートが

入った結果8280円のお支払い。

 

f:id:tetsu7906:20210411155824j:image

 

話はもう少し続く。

というよりここから本題に。

 

何故わざわざこんなことをしたか?

という理由は以下ののショットを

見ていただいたらわかる。


f:id:tetsu7906:20210411155826j:image
f:id:tetsu7906:20210411155819j:image

 

つまりこの宿泊で

補いきれなかった8280円の支払い

これは2倍ポイント、このあと加算およそ

7000ポイントで帳消しにしてくれるのである。

 

 残るのはマリオット新たな

修行の始まり?宿泊実績2倍と

1000円ほどのお支払い

ということになる。

 

これが「最も華麗な退却戦」

と題したJAL✖️マリオットのコラボである。


f:id:tetsu7906:20210411155548j:image

 

 終わり。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com