LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

ヤンゴン発券最終行程完結③(行程変更KLIAトランジット編)

 

tetsu7906.hatenablog.com

   

 

真夜中のKLIA

そこは当然静まり返ったサ

テライトがあるわけであって。

もはやゴールデンラウンジへ向かうだけ

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

本来なら前日の朝、ここで

ヤンゴン行きにトランジットのはずが

もはやそれは幻、そのチケットは既に

キャンセルしている。

つまりヤンゴン発券ニューヨーク行きの

末路は・・・。ここクアラルンプールで

前途放棄という幕切れだったのである。

 

この先は成田空港でオンライン発券前日購入シンガポール行きチケット。

それもワンワールドでつなぐため

あえてのマレーシア航空エコノミーを選択。

そして過ごせるこのラウンジ。

というわけである。

 

f:id:tetsu7906:20191118142315j:image

 

ワンワールドサファイア

手にして折り返してきたこの空港。


f:id:tetsu7906:20191118142806j:image

 

24時間営業ながら当然閑散としている時間。


f:id:tetsu7906:20191118142446j:image

 

シェフしかおりません。


f:id:tetsu7906:20191118142735j:image

 

軽食がひっそりと置かれたそんな時間。


f:id:tetsu7906:20191118142839j:image

 

あま~いレモンティーでも口にして。


f:id:tetsu7906:20191118142350j:image

 

翌朝の早朝便を確認してナップルームで寝る。


f:id:tetsu7906:20191118142619j:image

 

といきたいところも満員御礼、仕方なく

こっちで過ごすファミリーがいないエリア。


f:id:tetsu7906:20191118142609j:image
f:id:tetsu7906:20191118142436j:image

 

ちなみにこのラウンジ。深夜帯のシャワーの

利用は停止しているという新たな情報。

そしてプラザプレミアに比べて明らかに

汚いそんなシャワールームとだけお伝えする。

 

バリスタらしき人が入れている

朝のコーヒーを一杯。


f:id:tetsu7906:20191118142833j:image

 

ヘルシー南国モーニングメニューを投入。


f:id:tetsu7906:20191118142537j:image

 

MH601便まもなくPINTU BUKA


f:id:tetsu7906:20191118142727j:image

 

ザ・マレーシアらしいヒジャブ受付

とても画になる。そして退出。


f:id:tetsu7906:20191118142529j:image

 

トランジットカウンター、あの成田の受付に

本来ホテルなしのトランジットが変更となったので現地ホテル用意を依頼したがメールしただけという回答から全く信用せず結局スルー。

結局のところ電話さえできない主従関係に

指示は出せるはずはない。


f:id:tetsu7906:20191118142554j:image

 

メイン側ターミナルとはいえ

一番果てにあるゲート。


f:id:tetsu7906:20191118142756j:image

 

なんだかヤンゴンのスタート地点に

戻った気分の737型機を眺める。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20191118142339j:image

 

サファイア欠航遅延力か、一応成田で

発券済みの座席はバルクヘッドではある。


f:id:tetsu7906:20191118142325j:image

 

北へ飛ぶはずが南へひとっ飛び。

まさか

ゴールのヤンゴンがゴールでなくなろうとは

出発したあの時想像出来ただろうか。

 

 

ちなみにこの行程変更で失った物

ヤンゴンバンコク経由シンガポール行きの

ライオンエアーのチケット及びバンコク

ドミトリー宿合わせて

10000円の損失である。

 

そして新たにこの便を止む無く6500円

購入しているのである。

ちなみに後日キャンセルした便は20000円の払い戻しが発生している。

もちろんクアラルンプールから先の

MH便ビジネスのFOP&マイルも消失。


f:id:tetsu7906:20191118142320j:image

 

そして当初の計画より数時間早く

ヤンゴン発券その後の目的地としていた

シンガポールに到着。


f:id:tetsu7906:20191118142848j:image

 

その目的は・・・。

これである↓↓↓


f:id:tetsu7906:20191118142401j:image

 

年に一度の国をあげての一大イベント

「ナショナル・デー・パレード2019」である。

 

すべてはこの日程をフィナーレ

ヤンゴン発券最終行程を計画したのである。

  

参考FOP&マイル情報

NRT-KUL MH71(D) 

4173FOP(同数マイル獲得)

 FOP JALWALLETキャンペーン 

+2000FOP

 

ここまで71015FOP

+6173=77188FOP

到達

 

 というわけで

失われたコードシェア便によるFOPが響き

JGCワンワールドエメラルド手前にて足踏み。

 

続く。