LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

ヤンゴン発券最終行程完結④(NDP2019 in シンガポール)

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

「NPD2019」

8月9日54歳を迎える

SGナショナルデーパレードとは

こんなものらしい。

 

せっかくなので感動のフィナーレ

あえてここにあわせにいったわけで。

 

f:id:tetsu7906:20191119135553j:image

 

さくっと入国。もはやこの空港の名物と

かしてきたジュエル昼バージョン。


f:id:tetsu7906:20191119135521j:image

 

ジュエル内に出来たアーリーチェックイン

ラウンジ。というらしい。

帰国便航空会社のチェックイン時間には

まだアーリー過ぎるので断念。


f:id:tetsu7906:20191119135658j:image

 

結構利用頻度の高い施設。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

バッゲージストレージ。

ジュエル内にもしっかりあります。


f:id:tetsu7906:20191119135621j:image

 

こんな感じの料金設定。


f:id:tetsu7906:20191119135633j:image

 

少し大きめのリュックサックを1つ。

スモールサイズ認定ということで

10SGドルおよそ800円。


f:id:tetsu7906:20191119135719j:image

 

ここでちょっと小腹を埋めに

プライオリティパスを利用。

制限エリア外到着時利用可能なラウンジへ。

本日のメインイベントは日が暮れてから

やってくる。


f:id:tetsu7906:20191119135713j:image

 

それは第3ターミナルの果てにある。

 

www.prioritypass.com

 

そして最高にアクセスは悪い場所に

ひっそりとある。


f:id:tetsu7906:20191119135627j:image

 

ここの食事は基本オーダー制。

受付時に時間帯別メニューをみせてもらって

1つ選択する方式。そのた軽食はクッキーと

カップ麺程度しかない。

 

それでもまずまずのクオリティの

フィッシュバーガーが出てくる

それなりにおいしい

のでおすすめである。


f:id:tetsu7906:20191119135608j:image

 

間食を済ませて出発。

ナショナルデーオーラ満載のグーグルである。

 


f:id:tetsu7906:20191119135524p:image

 

3タの地下へ降りてターミナル内を

横断して進む。


f:id:tetsu7906:20191119135556j:image

 

そこにシティー行きのバス乗り場がある。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

36系統。とても便利な路線である。


f:id:tetsu7906:20191119135450j:image

 

距離別運賃表。

ICカード利用を前提としている。


f:id:tetsu7906:20191119135644j:image

 

車内は空港始発比較的すいており

確実に座ったまま市内へアクセス出来る。


f:id:tetsu7906:20191119135630j:image

 

街中のラッピングというかシンガポールカラーである。普段からそうでもあるが。


f:id:tetsu7906:20191119135600j:image

 

この景色を見ると実感するSG


f:id:tetsu7906:20191119135501j:image

 

ところどころに交通規制。

迷彩服の方々もちらほらと。


f:id:tetsu7906:20191119135649j:image

 

なんか知らないけど、これ。

結構来てるらしい。


f:id:tetsu7906:20191119135550j:image

 

少々曇りがちな南国マーライオン&サンズ。


f:id:tetsu7906:20191119135654j:image

 

準備は万端、国民の祝日


f:id:tetsu7906:20191119135447j:image

 

ちょっと避暑を求めてサンズへ。

日本人をよりダメにする施設。

出来て2年目ぐらいに来たときは

こんなものは当然なかった。


f:id:tetsu7906:20191119135641j:image

 

なんでも風水的な何か結び付けたがる

そんな文化?なのでしょうか。


f:id:tetsu7906:20191119135547j:image

 

とりあえずこのマリーナエリアを散策しながら

納得の行くベストNDPスポットを探していく。

 

そしてたどり着いた先がここ。


f:id:tetsu7906:20191119135637j:image

 

どうだろこの嗅覚。サンズを正面に見て

左手橋を渡ったあたりその直下付近。

いかにも地元常連です言わんばかりの

キャメラマンが陣取っている。

 

ということでここでその最後の時を

迎えることに決める。

 

日没まではまだかなり時間がある。

海が近い分日差しがなければ

海風がほどよく心地よい。国旗のなびき方を

見ていただければおわかりいただけるか。


f:id:tetsu7906:20191119135441j:image

 

日没とともに始まる各種セレモニー。

メイン会場はちょっと離れた場所に

あるものの。このマリーナエリアでも

十分その断片を楽しめる。

 

あとは説明不要で画像写真にて

お楽しみいただきたい。


f:id:tetsu7906:20191119135529j:image
f:id:tetsu7906:20191119135611j:image
f:id:tetsu7906:20191119135532j:image
f:id:tetsu7906:20191119135504j:image
f:id:tetsu7906:20191119135507j:image
f:id:tetsu7906:20191119135716j:image
f:id:tetsu7906:20191119135458j:image
f:id:tetsu7906:20191119135453j:image
f:id:tetsu7906:20191119135624j:image
f:id:tetsu7906:20191119135604j:image
f:id:tetsu7906:20191119135706j:image
f:id:tetsu7906:20191119135614j:image
f:id:tetsu7906:20191119135617j:image
f:id:tetsu7906:20191119135738j:image
f:id:tetsu7906:20191119135510j:image
f:id:tetsu7906:20191119135709j:image
f:id:tetsu7906:20191119135515j:image
f:id:tetsu7906:20191119135444j:image

 

これが完全フリーなのである。

余計な言葉は添えず。

文句なしのヤンゴン発券

フィナーレである。

 

という事で花火大会にはつきもの。

世界共通イベント後の一斉帰宅ラッシュ。

 

f:id:tetsu7906:20191119135517j:image

 

それでもイベント大国SGは

そのあたりの交通整理は手馴れていて

比較的スムーズに人々をさばいていく。

 

そしてNDPの夜は更けていく。

 

ヤンゴン発券

これにて、終わり。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com