LCCからレガシーファーストクラスまで✈︎(コスパ最優先の旅ログ)

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【ザ ロイヤルパーク キャンバス 京都二条】ちょうど良すぎて激安だった新装開店のホテルステイ⭐︎(1100円💴)

 

今回のホテルステイは

単刀直入に!

 

そのお支払い額から

計1100円(税込)

(※楽天クーポンコンボGOTO以来・・・)

 

そのホテルの名は・・・。

 

f:id:tetsu7906:20210709061337p:image

 

「ザ ロイヤルパーク

キャンバス 京都二条」

ちなみに新装開店間もない超駅前立地。

誰がどう見ても1100円のホテルのHP

 じゃない・・・。⬇️

 

京都二条のホテル【公式】ザ ロイヤルパークキャンバス 京都二条 | JR「二条駅」より徒歩約2分

f:id:tetsu7906:20210709061154j:image

 

JR二条駅前ロータリーと一体化

していると言っても過言ではない。


f:id:tetsu7906:20210709061205j:image

 

「今日、どんな京都に出会いますか。」

そんなフレーズのご案内とお祝いの花束

出迎えてくれるさすがの

「ロイヤルパークブランド。」

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

ここは「大阪北浜店✖️リラックスクーポン」

一斉を風靡したあの安くてコスパ抜群

ホテルの新店舗。


f:id:tetsu7906:20210709061212j:image

 

余談続きながら実は

羽田の国際線ターミナル

現第3ターミナルに併設された

ホテルでもある。

 

www.the-royalpark.jp

 

f:id:tetsu7906:20210709061157j:image

 

お花の並びからも決してお値段に見合わない

豪華企業ブランド名が続く。


f:id:tetsu7906:20210709061222j:image

 

駅前の一等地にこの広大なスペースを誇る

フロント兼バー&ラウンジ。


f:id:tetsu7906:20210709061357j:image

 

写真後方にこれに等しいスペースまである。

これ!!⬇️なんという奥行き!

 
f:id:tetsu7906:20210709061347j:image

 

さてではそのステイルームの内容へ

お部屋はツインの駅側、つまりは西向き。


f:id:tetsu7906:20210709061330j:image

 

コンパクトにまとまったダブルに

近い並びのツインではあるが

22.1平米、ある程度の遊びの

空間が確保されているのが

他の店舗とちょっと違う余裕を感じると

ロイヤル利用北浜・神戸三宮に続く利用者の

【注意】個人的感想⬆️


f:id:tetsu7906:20210709061344j:image

 

部屋には小技を効かせた

京都らしさ「団扇」等々・・・。


f:id:tetsu7906:20210709061307j:image
f:id:tetsu7906:20210709061341j:image

 

そこらのビジネスチェーンや

旧式大手ホテルよりルームウェアもしっかり

セパレートタイプ。


f:id:tetsu7906:20210709061139j:image

 

しっかり絵になる景色も保たれた

観光はほどほどでもいいかな

と思わせてくれるホテル


f:id:tetsu7906:20210709061253j:image
f:id:tetsu7906:20210709061200j:image

 

最近主流

バスなしシャワーブースのみタイプ。


f:id:tetsu7906:20210709061353j:image

 

マリオットさんごめんなさい。

○クシーやらア○フトやら

フェアなんとかやら・・・

こちら1000円あちら10000円

ゼロが一つ違っていたりする格差。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210709061235j:image

 

それでも十分互角に

いやそれ以上にやってくれてる気がする

マリオットプラチナ新人会員更新未定会員。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20210709061218j:image

 

独特のフォルム木造トラスのJR二条駅


f:id:tetsu7906:20210709061215j:image

 

その他ソフトサービスも充実していて


f:id:tetsu7906:20210709061400j:image

 

いわゆる家賃がわりに住めてしまう

超連泊系ホテルの証明

これ最初からスタンバイされています。


f:id:tetsu7906:20210709061259j:image

 

京都二条の駅前でこんな贅沢にスペースを

取っているのは京都駅前ホテル群からでは

考えられないことであって。


f:id:tetsu7906:20210709061403j:image

 

全客室フロアに

アイロンルームがある奇跡のホテル!


f:id:tetsu7906:20210709061302j:image

 

そしてもちろんシャワーブースの

代用は大浴場♨︎

ルームウェアに着替えて

お風呂セットをぶら下げいざ!

 

f:id:tetsu7906:20210709061232j:imagef:id:tetsu7906:20210709061310j:image

 

※どちら様もおられませんでしたので。。。

 

f:id:tetsu7906:20210709061239j:image

 

申し分ございません。

強いて言えば窓が欲しいところ

ただこちらも大浴場というに

ふさわしいお風呂

 

f:id:tetsu7906:20210709061249j:image

 

そしてお風呂上がりラウンジ

自社ホテル名が浮かび上がる

コーヒーマシーン。


f:id:tetsu7906:20210709061313j:image

 

アイスにも抹茶

にも対応しておりまして

 

f:id:tetsu7906:20210709061147j:image

 

もちろんその珈琲ブランドは

「京都小川コーヒー」は 

古都では鉄板なのである。


f:id:tetsu7906:20210709061151j:image

 

っているというより

心配になるぐらいお金かかってませんか

と言いたくなるようなフロント・

ラウンジ本気度。


f:id:tetsu7906:20210709061242j:image

 

玄関を出て二条駅まで

叫んでも声が届くぐらいの

距離感が最もわかりやすい地理的表現。

(真面目に)


f:id:tetsu7906:20210709061333j:image

 

「シンプルで暖かい

雰囲気のある外観。」

案外これぐらいでちょうど

良かったりするホテルステイ。


f:id:tetsu7906:20210709061350j:image

 

必要最低限。

旅人がニーズを示して使いこなすホテル。

そんなやや上級者向けなホテルに感じる。


f:id:tetsu7906:20210709061320j:image

そういう意味で

「ちょうどいいホテル」

なんかそんな表現でまとまってしまうのです。

f:id:tetsu7906:20210709061326j:image
f:id:tetsu7906:20210709061256j:image

f:id:tetsu7906:20210709061245j:image

 

いつの間にか自然と夜が明け

(そんなわけはない・・・)


f:id:tetsu7906:20210709061229j:image

 

モーニングコーヒーをいただき。

 

f:id:tetsu7906:20210709061225j:image

 

まるで「カフェ&銭湯」になんとなく

訪れ立ち去っていくように。それが

ザ ロイヤルパーク

キャンバス 京都二条