LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

マリオットプラチナ昇格その後、 再訪オキナワマリオットリゾート &スパ

 

夏の終わりの修行に訪れて

アゲイン

とでも題しましょうか。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

コスパの良いリゾートバス往復券

本土中部を目指す。

空港から片道1300円

およそ2時間弱そんなアクセス。

 

f:id:tetsu7906:20201216205345j:image

 

そのお値段は夏に仕込んだタネが実りの秋に

1泊最低プロモ価格で8000円


f:id:tetsu7906:20201216205352p:image

 

ここにGOTO、

ステイナビで概ね実質半額へ。


f:id:tetsu7906:20201216205403p:image

 

これに1000Pほど。

そういう意味では前回の方が

コスパはやや上か。

 

その他細かな点は割愛して。

今回は前回ゴールドも

アップしていただきましたが

さらに・・・。


f:id:tetsu7906:20201216205401j:image

 

エグゼクティブとまではいかないまでも。

確かなゴールドの違い

プラチナ会員として

その部屋に向かいます。


f:id:tetsu7906:20201216205342j:image

 

V字に延びるこのホテル

奥行きはすこぶる深く。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

絨毯の敷かれたフロアを先へ先へとすすむ。


f:id:tetsu7906:20201216205348j:image

 

その突き当りにあるお部屋。

だいたい特殊な場所の部屋は

当たりまたは外れ2択というのが

ホテルのつくりの鉄則。


f:id:tetsu7906:20201216205339j:image

 

「ファースト

インプレッション」

部屋が2つ繋がっております。


f:id:tetsu7906:20201216205356j:image

 

一端、心落ち着けウェットエリアへ。

この辺りは少し見慣れた感のある装備。

ただ、なぜか2つある蛇口。

 

f:id:tetsu7906:20201216205857j:image

 

振り返ると南国の光を浴びた

「白亜の風呂」


f:id:tetsu7906:20201216205929j:image

 

お外に出てみる。当然この先は何もない

突き当り、もといコーナーのお部屋。

このがこのホテルの最終コーナー

というわけです。


f:id:tetsu7906:20201216212855j:image

 

中々拝めぬ自室と絶景ビュー。


f:id:tetsu7906:20201216210002j:image

 

「噂の高級中の高級ホテル」

と言う名のが見える

マウンテン&シーのツインビュー。


f:id:tetsu7906:20201216205955j:image

 

掘りごたつ式和室サンセットビュー。


f:id:tetsu7906:20201216210026j:image

 

サンセット差し込む広大な客室。


f:id:tetsu7906:20201216205911j:image

 

それがマリオットプラチナ力。

このホテル実質1泊3000円

というコロナ禍。


f:id:tetsu7906:20201216205919j:image

 

トイレが2つあるお部屋は

タイ・バンコクの新鋭シティホテル以来。


f:id:tetsu7906:20201216205907j:image

 

風呂の窓から見えるのは自然のみ。


f:id:tetsu7906:20201216205818j:image

 

説明不要のマリオットリゾート系の

常識アメニティ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20201216210011j:image

 

この辺りは前回と同一装備。


f:id:tetsu7906:20201216210022j:image

 

ウェットエリアからは逆サイドの海も。


f:id:tetsu7906:20201216210006j:image

 

やはり何しろ広い。すべてが2倍。

移動に時間のかかる部屋。

なんて贅沢な問題。


f:id:tetsu7906:20201216205853j:image

 

オフシーズン

だから成せることかもしれないけれど。


f:id:tetsu7906:20201216205845j:image

 

なぜかすべてにおいて精神的にも肉体的にも

ゆとりを感じるリラックス空間。


f:id:tetsu7906:20201216205821j:image

 

ほのぼのと和室に正座してみたり。


f:id:tetsu7906:20201216205841j:image

 

コーナーで両腕を伸ばして

海風を浴びてみたり。


f:id:tetsu7906:20201216205904j:image

 

客室とそのガラス反射する

絶景を重ね合わせてみたりと。


f:id:tetsu7906:20201216205828j:image

 

日没にとともに存在感

増すこの部屋の明かり。


f:id:tetsu7906:20201216210019j:image

 

夜風海風を浴びながら

まったりするには最適な場所なんです。


f:id:tetsu7906:20201216205834j:image

 

そしてCMC夜明けの

「コーナーモーニングコーヒー


f:id:tetsu7906:20201216205952j:image

 

ご来光迫る、

寝ぐせ×島風


f:id:tetsu7906:20201216205935j:image

 

和室から窓全開に感じるリゾートの空気。


f:id:tetsu7906:20201216205901j:image
f:id:tetsu7906:20201216205938j:image

 

朝風呂に浸かって窓から

を眺めるも良し。


f:id:tetsu7906:20201216205922j:image

 

序列通り、リッツカールトンの次に

マリオットに日差しが差し込みます。


f:id:tetsu7906:20201216205850j:image

 

恐らくはここで何をしても

何を考えても「捗る」という事を保証


f:id:tetsu7906:20201216205925j:image
f:id:tetsu7906:20201216205837j:image

 

そしていつもよりちょっと遅めの時間に

代謝アップタイム。

朝ランとは言い難いランへ。


f:id:tetsu7906:20201216210014j:image

 

今回は変わってインドア、ジムを使ってみる


f:id:tetsu7906:20201216205945j:image

 

利用規約に同意してしっかり対策して


f:id:tetsu7906:20201216205932j:image

 

さりげないおもてなしご配慮を感じて。


f:id:tetsu7906:20201216205825j:image

 

貸し切りランそれがオフシーズン


f:id:tetsu7906:20201216205941j:image
f:id:tetsu7906:20201216210029j:image

 

そして前回ゴールドとの圧倒的違いを見せる朝食特典

プラチナエリート会員として

 

f:id:tetsu7906:20201216210353j:image

 

「クワッチー」扉をノックする。

 

tabelog.com


f:id:tetsu7906:20201216210346j:image

 

ブッフェ形式ながら、

もう見た目が旨いと言っております。


f:id:tetsu7906:20201216210320j:image

 

キャッチフレーズが頗るお上手。


f:id:tetsu7906:20201216210302j:image

 

この島では、朝からステーキを

食べる人間にも人権があります。


f:id:tetsu7906:20201216210330j:image

 

定番フィニッシュ、ゴールテープ

切れるように設定されています。

 

www.blueseal.co.jp


f:id:tetsu7906:20201216210251j:image

 

センター左寄りに修行の成果証。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

(ミニ)マリオットバーガーを要した

健康モーニングメニューを。


f:id:tetsu7906:20201216210316j:image
f:id:tetsu7906:20201216210256j:image
f:id:tetsu7906:20201216210349j:image

 

これがプラチナ力

堪能させていただきました。

シーズンオフのビーチはそれはそれでよく。


f:id:tetsu7906:20201216210323j:image

 

相変わらず無敵の

JGPファーストクラスカウンター

混雑知らず。


f:id:tetsu7906:20201216210343j:image

 

焼きジューシーを食べずにこの島は飛び立てず


f:id:tetsu7906:20201216210339j:image

 

「安定の3枚窓」

確約されたお座席を指定して


f:id:tetsu7906:20201216210334j:image
f:id:tetsu7906:20201216210305j:image

 

ありがとう日本航空(A350)

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20201216210357j:image

 

JTAの綺麗綺麗な機内で


f:id:tetsu7906:20201216210313j:image

 

いつか機会があれば乗ってみたい

ファンタジア号のポストカード興味をしめし

 

www.jal.co.jp


f:id:tetsu7906:20201216210327j:image

ドリームホテルステイの旅路を

閉じる。