LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【コートヤード・バイ・マリオット白馬】もはや別荘行きつけ、三度目の正直プラチナデビューはここから。

 

tetsu7906.hatenablog.com

  

その昔マリオットに

縁もゆかりもなかったころ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

一休経由ですこぶる安くて快適な環境を

提供してくれていた白馬マリオット。

まさかこんな形で

三度訪れることとなろうとは。

 

f:id:tetsu7906:20201028140512j:image

 

この山並み、地元学生の下校風景

なぜか帰ってき来たかのような錯覚に陥る。

 

www.marriott.co.jp

 

紅葉を迎える秋の北アルプス

みそら野地区にひっそりと佇む

隠れ家的ホテル


f:id:tetsu7906:20201028140505j:image

 

もうこのブログ

お読みいただいてる方には説明不要。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

ということで

若干新人プラチナ会員の洗礼

(ゴールドの予約のまま、平日空き有りながらアップグレード無し等)を浴びながらもウェルカム

されましてチェックイン!


f:id:tetsu7906:20201028140526j:image

 

 ここではやはり絶対条件客室温泉!

ベッドから温泉まで軽快なコーナーリング

さえできれば10秒以内にに行き来できる

すぐれもの。


f:id:tetsu7906:20201028140519j:image

 

実りの秋を迎えております。

確かに雪の降る前のファーストピーク

だったのかもしれません、

登山と言うより紅葉客がちらほら。


f:id:tetsu7906:20201028140515j:image

 

セルフバーコーナー。

さっそくのプラチナ祝杯をあげる。


f:id:tetsu7906:20201028140509j:image
f:id:tetsu7906:20201028140502j:image

 

適当につまんで。

地元そば焼酎をたしなむ。


f:id:tetsu7906:20201028140522j:image

 

非地元赤ワインを味わい、

これまでとの違った過ごし方を堪能する。


f:id:tetsu7906:20201028140458j:image

 

さてついでというかメインになりつつある

 

朝RUN

夜明けのとともに本日は


f:id:tetsu7906:20201028140454j:image

 

走路を少々変更しまして

お届け↓↓↓

 


白馬RUN2(秋)

 

f:id:tetsu7906:20201028140926p:image

 

では先立ちまして、

いや今更ですが本日のお代。

総額は5446円のお支払い。

 

コロナ先行き不安期に

仕入れた元値も8378円と格安

これが元値でポイント加算が

4000P共通クーポン1000円

つまりは実質ワンコインで朝食まで付

NOWコロナ。


f:id:tetsu7906:20201028140940j:image

 

木漏れ日的

日差しが差し込む客室。


f:id:tetsu7906:20201028140905j:image

 

では圧倒的差は朝食付きそのお力を・・・。

ラヴァロックへ。


f:id:tetsu7906:20201028140859j:image

 

さすがにマリオットそれもリゾート地の貫禄。

映えるドリンクの並びで

お出迎え。


f:id:tetsu7906:20201028140936j:image

 

この背景に

やってくる食事を待つ。


f:id:tetsu7906:20201028140908j:image

 

初めまして

みそらの別荘地モーニング。


f:id:tetsu7906:20201028140922j:image

 

解説は致しません。

景色とルックスが全てを物語る。

続けざまにけんちん蕎麦的なものを一杯。


f:id:tetsu7906:20201028140902j:image

 

フルグラにフルーツとヨーグルト


f:id:tetsu7906:20201028140916j:image

 

もはやそこらのカフェのパフォーマンスを

凌ぐマシーンからのコーヒーを片手に


f:id:tetsu7906:20201028140912j:image

 

この食事の旨味を増す空間を立ち去り。


f:id:tetsu7906:20201028140919j:image

 

「客室温泉、

コーヒーとわたし。」

をしてしまったあなたはもうこの宿から

立ち去ることは

 

出来ない!


f:id:tetsu7906:20201028140930j:image

 

とはいってはいられず・・・。

現在こちらのホテル、コロナの喚起という

理由でチェックアウトはプラチナ16時には

おそらく非対応の13時までということで


f:id:tetsu7906:20201028140933j:image

 

この旅はもう一つこのエリアの宿

梯子してみる

 

続く。