LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅(香港到着編)

  

tetsu7906.hatenablog.com

  

西へ4時間少々。しっかり仮眠の偽カウチ。

21時過ぎの出発深夜の現地到着便は静かなもので。

 

 

進行右手側、お決まりの夜景が見えてくる。

 

f:id:tetsu7906:20190104155533j:image

 

深夜0時の夜景である。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20190104155524j:image

 

その照度はあまりに強くそして豪華100万ドル。

手前からビクトリアピーク。センターにハーバー。九龍島から深圳まで。

 

www.hongkongnavi.com

 

この夜景は

人混みのピークから見る夜景をさらにその背後からから見る絶景。


f:id:tetsu7906:20190104155643j:image

 

定刻で到着。アジアワールドシティー香港。


f:id:tetsu7906:20190104155653j:image

 

深夜帯にしてまずまずの混雑香港イミグレ。ワールドクラス。

eチャンネルの恩恵を受けて指紋一つ入国。

ということでお決まりノースタンプ出入国

 

e-道 - Wikipedia


f:id:tetsu7906:20190104155716j:image

 

先日はお世話になりました。

にご利用予定はこの旅ございませんがAEL始発までは程遠い深夜帯。

  

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20190104155626j:image

 

深夜のHKG。クリスマス仕様をぶらり徘徊。


f:id:tetsu7906:20190104155539j:image

 

一度でいいからこれを見てみたい。

 

www.youtube.com

 

ということでアライバル。


f:id:tetsu7906:20190104155702j:image

 

プライオリティパスユーザー大人気。香港アライバルラウンジ。

制限エリア外「プラザ・プレミアムラウンジ」へ。

  

 

香港はこ出入国できっちりパスが使えるのがありがたい。

 

HKG7-Plaza-Premium-Lounge


f:id:tetsu7906:20190104155647j:image

 

こちらもしっかりクリスマス仕様に。

1時過ぎの入室。深夜組。

それなりの混雑を想定していたものの。ちらほらと空席有り。

ルール通りの利用時間3時間がレシートに記載される。


f:id:tetsu7906:20190104155708j:image

 

ぼでぢゅうカロリーも消化してきたあたりで軽めの夜食をいただく。


f:id:tetsu7906:20190104155650j:image

 

そして小3時間こちらで休息をいただく。

(参考:今回は深夜帯清掃のためシャワー及びトイレは使用不可であった。)

5時前に身支度を整え夜明けの空港を出発。朝まで待とうHKG。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

このパターンが最近多い。


f:id:tetsu7906:20190104155536j:image

 

AEL駅を右へ。庶民の味方バス乗り場へ。


f:id:tetsu7906:20190104155712j:image

 

こちらが今流行りの「ROAD TO MACAO」。空港から向かう第一歩。

B4バス乗り場。

先ほどのなだらかなスロープを下ってすぐ右の道路を渡ってすぐ右手に有り。

寒くない真冬のバス乗り場で待つ。


f:id:tetsu7906:20190104155632j:image

 

目指すはHZMB。ただいまキャンペーンにつき6HKドル、90円ワンコイン乗車。

本数も24時間営業、深夜帯を除けばそれなりの本数有り。

しかし香港の案内看板はわかりやすい。


f:id:tetsu7906:20190104155529j:image

 

走る事10分ほど。テカテカのピカピカのランタオ島バスで

誰がどう見てもわかるような巨大な建物の目の前に到着する。

 

 

続く。