LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

往復航空券総額8120円。香港へ⑦(帰国空港完結編)

f:id:tetsu7906:20171208132759j:image

 

0泊2日目終盤。やや疲労。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

 

香港。尖沙咀

 

22時。特に時間に追われることなく空港へ。

 

帰国路「エアポートエクスプレス」でもなければ、「エアポートバス」でもなく。

 

www.jtb.co.jp

 

最安値のメジャールート。

MTR&BUS」

 

尖沙咀駅からだとネイザンロードの平行路線の大混雑ルートを通る赤色のラインのため

回避。

 

最近延伸された尖沙咀東駅から紫色ラインで南昌乗り換え、黄色ラインで終点の東涌站駅へ。

 

そこからエアバスとなのる地下鉄駅・空港間のシャトルバスS1路線へ乗り換え。に 

所要概ね1時間には満たない。個人的にはそんなに悪いルートではないと感じている。

 

だらだら進んで23時頃、空港へ到着。確か同日朝に旅立った地点。

 

f:id:tetsu7906:20171208132208j:image

 

24時間空港と言えどこの時間。閑散としている。

 

「香港エクスプレス」チェックインカウンターは昨夜の宿「第2ターミナル2F」。

 

出発は翌朝8時30分でオンラインチェックイン済み。

モバイルアプリで搭乗券は取得済。

 

f:id:tetsu7906:20171211072936j:image

 

つまりは預入荷物が無いのでそのまま出国可能な状態。

 

思い残すこともなく「モバイル搭乗券」「e道」でさくっと出国。

 

シャトルトレインに乗って隣駅降車。エスカレーターをあがると第1ターミナルのイミグレ付近で3日目に突入。

 

「プライオリティパス」友好の今旅2度目の「プレミアムラウンジ」3時間利用。

 

f:id:tetsu7906:20171208132317j:image

 

お腹を満たし、サーバーから繰り出されるアルコールを投入して仮眠。

 

f:id:tetsu7906:20171208132413j:image

 

深夜の3時前の起床、ほぼ周りから客が消えている。

 

f:id:tetsu7906:20171208132436j:image

 

ルールを守って3時間で深夜のラウンジ退場。

 

f:id:tetsu7906:20171208132500p:image

 

続いて「プレミアムラウンジ梯子」Y時ターミナルの中央部にあるラウンジゾーンのほうへ移動。1時間弱時間調整し再度プライオリティパスをかざしラウンジ内へ。真っ先にシャワーを浴びて、ふかふかのソファーで瞑想。眺めのよいサテライト側のプレミアムラウンジで夜明けを迎えて朝食をいただき再び退場。

 

f:id:tetsu7906:20171208132539j:imagef:id:tetsu7906:20171208132605j:imagef:id:tetsu7906:20171208132628j:image

 

再度シャトルトレインに乗車して空港最果ての地、陸の孤島ターミナルへ。

 

f:id:tetsu7906:20171208132712j:image

 

1歩ずつ(1駅ずつ)出発ゲートに忍び寄る。

 

f:id:tetsu7906:20171208132743j:image

 

そこからさらに沖止めのバスへ。

 

f:id:tetsu7906:20171208132835j:image

 

帰りもゆったり前方シートで3席フリーの

快適なLCC空の旅。

 

 f:id:tetsu7906:20171208133021j:imagef:id:tetsu7906:20171208133114j:image

 

 

以上が0泊3日往復航空券総額8120円香港への旅。

 

主な費用を以下に記載。(※広島空港発着)

 

  • 行きのエアポートバス500円。
  • 地下鉄、トラム、フェリー代750円。
  • 荷物預けロッカー代4時間利用300円。
  • (JCBプラザ荷物預かり無料サービス併用)
  • 帰りの地下鉄&バス空港アクセス300円。
  • 航空機券は往復8000円

※食費を除く現地出費は2000円未満。

 

終わり。