LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

完全無料航空券でソウルへ③(仁川国際空港スカイデッキ編)

 

1時間ほどふらふらして空港を出る。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

そこは空港付近周回の路線バス乗り場。

 

f:id:tetsu7906:20180805181201j:image

 

出発エリア階にある乗り場。302番バス。

 

ということは容易に市内方面からきて空港を経由して去っていくルートと推察出来る。

 

10分少々待つ。当然待ってる客もいるかいないかの世界。


f:id:tetsu7906:20180805181424j:image

 

バスが到着「T-money」でタッチして乗車。

 

www.konest.com

 

不安なので一番前に乗る。一律運賃1650ウォンの表記が見える。

 

第1ターミナルから離れていく。

 

パラダイスシティー横を経由していくルート。

 

www.paradisecity-ir.com

 

昨年の格安ソウルのフリーリニモ的なのでこの辺りをうろうろしているから。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

なんとなくわかる。


f:id:tetsu7906:20180805181335j:image

 

リニモ駅の終点をさらにこえて空港を周回していく。

 

 

バスに乗車して15分ほど。

 

みなさんご紹介のガソリンスタンドを過ぎてすぐのバス停で降車

 

そしてたどり着いたのは・・・。


f:id:tetsu7906:20180805181311j:image

 

仁川版航空博物館とは言わぬまでも、展望台。

 

仁川国際空港スカイデッキ」となるの施設。


f:id:tetsu7906:20180805181304j:image

 

滑走路を見てみる。

 

参:ちなみに中に自販機あります。

注:汗だくで小高い丘の上にあがります。ご注意ください。

 

相変わらず海の上にあるようなもの空港。

 

遮るものない広大な土地が広がっている。


f:id:tetsu7906:20180805181328j:image

 

一番下の赤い表示が現在地。

 

右上の1タから写真右方向の縁に沿ってやってきたわけである。

 

 

やはりでかい。左の2タができてさらにその巨大さが伝わる。

 

そのうえまだまだ可能性を感じる。地理的条件。


f:id:tetsu7906:20180805181450j:image

 

IT国家らしいモニター案内。

 

関空のスカイビューの液晶もこれくらいの気概を見せてほしい。


f:id:tetsu7906:20180805181323j:image

 

その歴史は。浅い。しかしのその評価は世界的に高し。


f:id:tetsu7906:20180805181357j:image

 

そして今日に至る。ただ現状大きな問題もある。それはのちほど。


f:id:tetsu7906:20180805181138j:image

 

展望台左手に2タ、大韓の家。

中央によそ者コンコース。

右手に1タ、アシアナの家。

 

といった具合の配列。



f:id:tetsu7906:20180805181157j:image

 

水色軍団。747が華麗にホームグランドを飛び立っていく。

 

ちなみに10:30から16:00までがモニター等で空港紹介された建物が開いている時間。展望する分には時間に制約はない。


f:id:tetsu7906:20180805181332j:image

 

ということで建物も閉まったのでぼちぼちと引き上げる。

 

 

15分ほど何もないバス停で待つ。

 

ほぼ誰も乗っていないバスで折り返す。


f:id:tetsu7906:20180805181339j:image

 

道中こいつに再び出会う。


f:id:tetsu7906:20180805181343j:image

 

バスの車窓から。はこんな感じ。


f:id:tetsu7906:20180805181408j:image

 

ということで一旦1タに帰着。

 

あるんですね一応国内線。


f:id:tetsu7906:20180805181315j:image

 

気になる噂の施設の確認のため地図をいちまい。

 

B1にある工事かなんかしてて再び営業再開したらしい空港難民に優しい施設

 

「SPA ON AIR 」チェックしにいってみる。


f:id:tetsu7906:20180805181401j:image

 

ということでご健在でしたのを確認。


テーマがぼけているまだまだ続く仁川空港付近をぶらりの旅。

 

 

次回へ。