LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

楽天モバイル×ワークマン×NIKE RunClub夏のジョギング装備。

コロナ禍終焉はいつの日か?

 

それはさておき

 

ちょっと流行りに乗ってみる。

 

それがこちら↓↓↓

 

f:id:tetsu7906:20200601174944j:image

 

楽天モバイルが打ち出している

モバイル通信1年間無料の最強プラン。

なんとなく端末代がお気に召さず

保留していた話

 

network.mobile.rakuten.co.jp

 

ところが・・・。


f:id:tetsu7906:20200601174940j:image

 

「Rakuten Mini」という端末がもはや無料

1年でセット販売を表明。

殺し文句は「世界最小最軽量」

ただより高い物はない。

 

ということでいってみる。

  

f:id:tetsu7906:20200601174008p:image

 

月額無料の本体代金一括1円で

事務手数料は税込み3300円。

こちらはきっちり楽天ポイント

補えるどころかプラスになる

キックバック方式。

もちろん途中解約手数料発生

というリスクなし。

 

network.mobile.rakuten.co.jp

 

紹介用コードの入力で

さらにポイントがいただけますので

もし必要であれば・・・「2020052704201」

ご利用下さい。

 

ということで表明当日の夜には申し込み。

翌々日には到着する段取りの良さ、

もはや店舗より便利に電話が手に入る感覚。


f:id:tetsu7906:20200601173945j:image

 

御覧のサイズ感である。suica等の

一般的名刺サイズに縦幅2セン弱ほど。

その重さはもはや説明不要100g以下。


f:id:tetsu7906:20200601173938j:image

 

ではこいつをどう使うか。

 

正直

普段使いには少々厳しい文字打ちサイズ感と

バッテリー。メモリー64GB。

 

とはいえ

ブルートゥースGPS、ネット通信が

常時出来て世界最小最軽量。

 

ということで

ジョギングのお供にサブスマホ

として利用してみる。

 

次にその装備である。

最近もっとも気になってる再ブレーク中

主に現場作業や工場作業向けの

作業服・関連用品の専門店

 

www.workman.co.jp

 

ここでジョギング用品を買い漁る。

 

中でも特に力を入れ始めている

「ワークマン・プラス」

作業服イメージを完全に覆すおしゃれ感。

このHP↓↓↓

 

f:id:tetsu7906:20200601175007j:image

 

働きマンのために積み上げてきた実績が物言う

ワークマン・ブランド

というかプライド。

 

主には普段着・登山・ジョギング

使いに合わせにいったプラス。


f:id:tetsu7906:20200601175012j:image

 

ということで実店舗に足を運ぶ。


f:id:tetsu7906:20200601173949j:image

 

そう、求めていたのはこれ。

胸ポケット付きのさらっとシャツ。

ユニクロ等で探しても案外みつからない。

公式にはクライミングシャツであるが、

それもチャック機能付き。


f:id:tetsu7906:20200601173953j:image

 

デザインもさほど悪くなく、そのうえサイドに

抜群の通気性を備えた半袖Tシャツ。

これがたったの税込み980円。

この地味に税込み価格も

ユニクロとは一線を画す。

 

そうつまりこのポケットに

すっぽり入る最強スマホ

最強コラボの完成である。


f:id:tetsu7906:20200601173959j:image

 

せっかくなので

続いてパンツを合わせにいってみる。

なんとなく惹かれる

「水陸両用」というフレーズ。

車か?ダックツアーか?にしかあまり

使われないそんな言葉がここにはある。

ジョギングコースに噴水でもあるものなら

そのままダイブしても構わない

そんな装備を整える。


f:id:tetsu7906:20200601173941j:image

 

水着としての利用はどうなのかという

内装にはなっているが。

ワークマン的には有りなのである。

こちらがなんと税込み1527円。


f:id:tetsu7906:20200601174017j:image

 

微調整用にスパッツを

取り込むのであればこちら。


f:id:tetsu7906:20200601174003j:image

 

機能的には必要なものがしっかりそろって

そのお値段もはや常識税込み780円。


f:id:tetsu7906:20200601173931j:image

 

最後は足元、正直ここも1500円程度で

固められるもののデザイン・内容的にも

個人的にはあまりお勧めできず。

変わってこんなおしゃれシューズを

別物として紹介。


f:id:tetsu7906:20200601174012j:image

 

ちなみにこちらも1500円ほどのお値段。

かかと履きつぶしタイプのシンプル

おしゃれカラーリングのリラックス系の靴。

靴ひも代わりにベルトで締め付け調整。

先端の一昔前の体育館シューズを彷彿と

させる加工が若干気になるもケース付きの

十分有りな靴。


f:id:tetsu7906:20200601174021j:image

 

これら一式備えても

5000円には満たない。

文句なしの合格点である。

 

www.nike.com

 

あとはこちら「NRC」にアクセスいただき

 

f:id:tetsu7906:20200601175226p:image
f:id:tetsu7906:20200601175221j:image

 

世界最小スマホ

アプリを投入していただければ


f:id:tetsu7906:20200601173934j:image

 

緊急事態宣言

なまりになまったあなたの体を

日本の技術そのコラボで元通りいや

それ以上にもっていくこと間違いなし。

 

という通販的殺し文句をそえて

 

終わり。