LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

ふるさと応援割、激安ツアーで行く島根①

 

JALダイナミックパッケージというものを久しぶりに利用した。

  

 

これをまともに買うとそれなりのお値段がする。

 

風の噂で今回、お得に利用できるとのこと。

 

このパッケージの中には

 

地元自治体とタッグを組んだ「ふるさと応援割」なるものがある。

 

そもそもの値段がそれなりのものばかりなので

割り引かれて庶民的なツアーの価格と同等になる考えていいぐらいのもの。

 

www.jal.co.jp

 

これの島根県がとんでもないことになっていたので購入。

 

現在はその第2段が発売されている。

3万のツアーに対して1万円助成割引がされるというもの。

それが以下参考。

 

www.jal.co.jp

 

第1弾がとんでもなかった。

それは島根県の1泊するごとに1万円助成割り引くというルール。

長期滞在すればするほどお得になる。

3泊4日の3万のツアーを組むと

自ずと旅行代金が助成金に吸収されてしまうというからくり。

 

その明細が以下。

 

f:id:tetsu7906:20180822191851j:image

 

ホテル代の1泊にも満たない価格となる。

  

 

もちろん助成金という血税らしきものが各社に配分支払われているわけだから。

それ以上はコメントしない。

 

f:id:tetsu7906:20180821194651j:image

 

今、山陰はJRグループが必死にキャンペーン中。

 

山陰デスティネーションキャンペーン

 

そのルートが災害の影響もあったためか厳しい状況なのだろうか。

夏休みの真っただ中でのこの背策。

  

 

なにか伝わってくるものがある。

しかしこんなものが直近の出発1ヶ月以内に存在した。


f:id:tetsu7906:20180821194913j:image

 

ということで空港のあるまち伊丹へ。


f:id:tetsu7906:20180821194940j:image

 

さすがに7時の伊丹夏休み。

上級会員もなにもあったものじゃない混雑ぶり。


f:id:tetsu7906:20180821194602j:image

 

一応一部リニューアルされた模様。

www.osaka-airport.co.jp


f:id:tetsu7906:20180821194549j:image

 

展望デッキにあがってみる。

やはり関空にくらべれると物足りない。

すぐにひきあげ。


f:id:tetsu7906:20180821194607j:image

 

いつものラウンジオーサカでトマトジュースと牛乳っぽいものを投入。

朝クロワッサン付き。


f:id:tetsu7906:20180821194623j:image

 

保安検査場もまずまずの混雑。


f:id:tetsu7906:20180821194707j:image

 

このレトロな掲示板が維持されるのだろうか。

JAL系だけでもなかなかタイトなスケジュールといっていいだろうか。

 

プラチナクーポン│d POINT CLUB

 

今回もドコモのプラチナクーポン高確率当選にあやかれたので

サクララウンジ代打を利用。


f:id:tetsu7906:20180821194537j:image

 

噂の仮設ラウンジ「リフレッシュラウンジ」へ。


f:id:tetsu7906:20180821194702j:image

 

もとのサクララウンジを存じ上げませんが。窓があって広々としている。

 


f:id:tetsu7906:20180821194617j:image

 

しかし通路は通路なので到着便があるたびに横を人の群れが通過していく。

それはさすがに気になる。


f:id:tetsu7906:20180821194628j:image

 

直近のゲートに航空機が来るとこんな距離感。

 

そして旅立つ。3000円の出雲へ。

 

 

続く。