LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

【特典航空券】ユナイテッド発券・ANA変態フライト〜season2〜①(A321neo前編)

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

本日の天候を申し上げますと

という、くだりから

ワイドなレンジで移動を伴うこのシリーズ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

したがって日本全土の天候が

気になってしまう

1日の始まり。

 

毎度の事ながら

旅立ちの決定時期は頗る遅く・・・

6000マイル放出でニッポン3区間

飛び回るのであって。

 

※今回は明確な目的を持って

飛ぶ事になるそれは

最終話で全て明らかになる。

 

f:id:tetsu7906:20201229095439p:image

 

3区間フライトつまり

計4箇所移動を伴う桃鉄

でいったら豪華?ぶっとびカード

3枚所持している状態。

 

好きな人(空を飛ぶ事を生きがいとする人)

にはこれがたまらない使い方なのである。

 

という事で今回の

ファーストぶっ飛びカードはここ。


f:id:tetsu7906:20201229095445j:image

 

わかる人にはわかる

典型的自衛隊兼地方空港

「第1弾の終焉の地」から

再び始まる変態フライト。


f:id:tetsu7906:20201229095513j:image

 

予報通りの微妙な天候空模様。


f:id:tetsu7906:20201229095357j:image

 

出発時刻までもう少々ございますので

今回もTAPポルトガル航空

スタアラゴールド紐付け設定よし!


f:id:tetsu7906:20201229095428j:image

 

という事で8000円少々で

紐付けたステータスを存分に発揮して行く。


f:id:tetsu7906:20201229095433j:image

 

ちょっとお伝えしにくい写真ながら

左端の黄色の保安検査証これが

スタート地点では

このように一気に3フライト分吐き出される。

 

これが結構最初に

ドン引きされる始まりのとなるのは

ご愛嬌という事で。

 

f:id:tetsu7906:20201229100158j:image

 

滑り出しは今回はやや緩め。

10時代の出発ということで

モーニング牛乳&ビアーの1日の始まりなのか

いや終わりなのかそれは誰にもわからない。

 

f:id:tetsu7906:20201229100050j:image

クリスマスカラーまでも

コーポレートカラーに持ち込む

それが日本国内最大手の航空会社の偉大さ。


f:id:tetsu7906:20201229100109j:image

 

正直。このケアプロミス。

どちらもしっかりしているが

ラウンジのコーナーに消毒見張りがいたりと

僅かながらJALよりANA

徹底して見えているJGPトラベラー。


f:id:tetsu7906:20201229100128j:image

 

ひとまずはファーストフライトいざ!


f:id:tetsu7906:20201229100134j:image

 

エコノミー最前列。窓側、

中型機でいうところのいわゆる5A。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

そしてお久しぶりです

当たり機材のA321neoさん。


f:id:tetsu7906:20201229100039j:image

 

こちらでわかる行き先。

「レインボーブリッジの光り輝く街。」


f:id:tetsu7906:20201229100059j:image

 

この機材で最も大好きな機能前方カメラ。

超プッシュバックビュー。


f:id:tetsu7906:20201229100032j:image

 

ここまでモニターがずらり並ぶと

なんだか国際線と錯覚する贅沢シート。


f:id:tetsu7906:20201229100046j:image

 

パイロット目線で旅立つ3連フライト

TAKE OFF!!


f:id:tetsu7906:20201229100113j:image
f:id:tetsu7906:20201229100054j:image

 

直下カメラとダイレクトウィンドウビュー。

これがカメラに収まるのは5列席だけの特権。


f:id:tetsu7906:20201229100028j:image

 

本当に空にいるんです

と間違いなく証明出来る絵面。


f:id:tetsu7906:20201229095954j:image

 

もはやスペース的には国際線プレエコ以上

ビジネス未満の空間が確保されては

いないだろうか。贅沢たっぷりな2枚窓空間。


f:id:tetsu7906:20201229100007j:image

 

日本海から太平洋にぶち抜くビュー。

旅するスヌピーは爆睡中・・・。


f:id:tetsu7906:20201229100118j:image
f:id:tetsu7906:20201229100024j:image

 

ぐるりと南から回り込み。


f:id:tetsu7906:20201229100035j:image

 

なんとも気分のいい

2画面ランディングビュー。


f:id:tetsu7906:20201229100016j:image
f:id:tetsu7906:20201229100105j:image

 

日本の心臓部へ

まずはぶっ飛び到着!


f:id:tetsu7906:20201229100011j:image

 

中型機の宿命、サテライトからのバス送迎.....。


f:id:tetsu7906:20201229100123j:image

 

本来ならばこうあるべき乗り継ぎ。


f:id:tetsu7906:20201229100003j:image

 

相変わらずのご事情につきまして

国内線トランジットへ

 

話はこれから本格的に

 

続く。