LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

東洋のパリ⑧.市内徘徊中編。

 

 

道中、博物館エリアで女性博物館なるところへ寄り道するも。

 

いまいちなオーラが漂っていたのでスルー。

  

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

情報はこちらから・・・。

 

4travel.jp

 

f:id:tetsu7906:20181205154619j:image

 

続きまして警察博物館略してハノイPM。


f:id:tetsu7906:20181205154806j:image

 

パッと見。やってるのかわからない感じ。

真ん中の絵の描かれた扉、ちゃんと開きます。

 

こちらの「THE公共施設」は文句なしの無料。


f:id:tetsu7906:20181205154731j:image

 

展示もとっても綺麗かつ整っており結構見ごたえあり。


f:id:tetsu7906:20181205154819j:image

 

中にはこんなドラゴンボール的なサイドカー付きのバイクもあったり。


f:id:tetsu7906:20181205154720j:image

 

そしてハノイ駅へ。

首都の中央駅・・・。という迫力にはややかける素朴な駅。

 

一応、中に入ってみる。


f:id:tetsu7906:20181205154706j:image

 

乗り場は1つか2つしかなかったようなぐらいコンパクトな駅。


f:id:tetsu7906:20181205154714j:image

 

切符売り場は閑散。4つも窓口。


f:id:tetsu7906:20181205154647j:image

 

下り??時刻表。


f:id:tetsu7906:20181205154717j:image

 

続いて上り??参考まで。


f:id:tetsu7906:20181205154823j:image

 

ベトナム国鉄本社?本部?的なものも近くにある。

VNR。過去のJR、JNRみたいな感じ。


f:id:tetsu7906:20181205154739j:image

 

ハノイ駅を立ち去り線路沿いの道路。

ハノイらしい風景。をここで改めていちまい。

 

 

駅を背にして左側に進むと線路と道路交差する。

俗にいう踏切に出会う。動作してる気配はないが。

 

そこから線路内に入っていく。


f:id:tetsu7906:20181205154614j:image

 

東南アジアでは当たり前の風景。最近よく線路と街並みの画をよく撮る。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

今回は地球で線路に最も近い散髪屋。


f:id:tetsu7906:20181205154813j:image

 

タイのメークローン市場とは違ってこっちは普通に生活感がでていて良い。

線間に置かれた餌、線路にまたがってプライスで談笑する人々。

とてもいい感じである。

 

沿線ライフをぶらり観光。

 

 

終えて話変わって


f:id:tetsu7906:20181205154653j:image

 

こちら飲み物の価格相場一覧。

今更、ながらゼロ2つとって半分にした額が日本円となる。

国産地元ビールは60円、西洋ビールが90円、日本ビールが110円。

コーヒー60円に水が20円。そんな金銭感覚である。


f:id:tetsu7906:20181205154725p:image

 

ここでまた35円シティーバス

 

しかもまたまたルート9に揺られてちょっと郊外へ。


f:id:tetsu7906:20181205154659j:image

 

7000からゼロ2つかっとして真っ二つ35円。

 

7000ベトナムドンバスの窓ガラスは雨と排気ガスでどのバスもこんな感じ。


f:id:tetsu7906:20181205154751p:image

 

乗車後はグーグルマップとGPSを合わせながら使えば降車に困ることはない。


f:id:tetsu7906:20181205154810j:image

 

中心地から一回り外へ。路地という路地の合間を縫ってたどりつく。

 

 

ロッテセンター。そうここはベトナムハノイ


f:id:tetsu7906:20181205154757j:image

 

目的はここの展望デッキ。


f:id:tetsu7906:20181205154735j:image

 

ソウルタワーならぬハノイタワー。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20181205154703j:image

 

なんとかハルカスよりちょっと低い程度。

その価格は1100円程度。この旅この街でもっとも高い出費。


f:id:tetsu7906:20181205154802j:image

 

とってもクリーンな窓ガラスの向こうがややかすむ。



f:id:tetsu7906:20181205154748j:image

 

統一感のある屋根の色。ところどころに緑もありまだまだ可能性を感じる街並み。


f:id:tetsu7906:20181205154744j:image

 

この国の南にはこんな国があるらしい。

同じ地球に住む人間を通過させることさえ認めない国。

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

見なかったことにして

 

旅はもう少し

 

続く。