LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券・ホテルの価格次第。

アラスカ航空と日本航空

2回目のブログ。

 

初回に続く関連の話を綴ります。

 

です、ます調はこれをもちまして控えます。

 

 

さて本題へ。

 

年明けそうそう激しくもりあがったアラスカ航空の特典航空券アジア着発日本航空ファーストクラス6万円台の裏技。

 

ファーストクラスとプレミアエコノミーの存在は消えたものの。

 

ビジネスクラスとエコノミークラスは健在。

 

アラスカ航空のマイルは買ってみるもよし。SPGで買って移行させるもよし。様々あり。

入手方法は多数あり。

 

どうせなら実際に、飛行機に乗ってマイルを貯め、そのマイルを使ってまた飛びたい

 

結果より安く、より遠くへ。

 

そんな方に前回のブログ世界一周航空券がおすすめ。

 

仁川発サンチアゴ行きラタムグループ主催の世界一周航空券は、検索をかければ概ねワンワールド系かつアラスカ航空提携航空会社がずらりと並ぶ。

 

豊富な提携先をもつアラスカ航空はスターアライアンスを除く多くの航空会社でそれなりにマイルがたまる。

 

9万円前後で仕入れた世界一周航空券は、アラスカ航空15000マイルとなり次回のアジア着発日本航空往復国際線航空券に化ける。※使い方には癖あり。

 f:id:tetsu7906:20170912095226p:image

こんな話である。

 

もちろんワンワールド系なので日本航空のマイルに集中すれば地球一周40000km=25000マイル 積算率50%で積み上げても大阪東京往復は可能。

 

世界一周は世界一周で終わらない航空券となる。