LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

最下級上級会員JMBクリスタルへの道⑩完(第3都市経由帰宅帰国編)

 

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

 

手に入れるべきもの(FOP)

手に入ったので。

これからが本当に帰り道。

 

 

21時定着のおよそ1時間遅れ。

釜山駅前のホステルを予約。

駅前直行最終リムジンはすでに出発。

 

チェックインが遅くなる旨、

一応連絡を入れる。

これまた残念地下鉄単純往復となる。

西面で乗り換え。夜は更けていく。

 

f:id:tetsu7906:20190629172616j:image

 

23時前の釜山駅前路地へ。


f:id:tetsu7906:20190629172737j:image

 

「MOZZI HOSTEL」

こちらが本日のお宿。1泊1800円。

 

 

f:id:tetsu7906:20190629172648j:image

 

御覧のように非常に好評の駅前ホステル。


f:id:tetsu7906:20190629172613j:image

 

眺めの良い共用スペース。

とても新しい感じの空間。

外観からの雑居ビルのイメージを覆す。


f:id:tetsu7906:20190629172641j:image

 

キッチンスペースもこのように

綺麗に整えられている。


f:id:tetsu7906:20190629172637j:image

 

目の前には線路。

おそらく

この先右手に車庫があるでろう雰囲気。


f:id:tetsu7906:20190629172709j:image

 

石垣より持参のオリオンビール

釜山でいただくこの旅最後の夜。

まもなく日付が変わる。


f:id:tetsu7906:20190629172655j:image

 

ドミトリーそのお部屋は。

4人部屋カーテン付き。このような装備。


f:id:tetsu7906:20190629172634j:image

 

スペースも十分に確保されたドミトリー。

この日は幸い2人利用のみ。


f:id:tetsu7906:20190629172630j:image

 

夜明けの釜山港

残念ながらこの日は曇り空。

晴れていればきっと・・・。


f:id:tetsu7906:20190629172610j:image

 

本格的に夜が明けてくるとこんな眺望。

KTX×ムグンファ。


f:id:tetsu7906:20190629172702j:image

 

朝食に沖縄調達第2弾と

備え付けフリーコーヒーを組み合わせて

橋を眺める。


f:id:tetsu7906:20190629172713j:image

 

テグ同様

THE食パン簡易朝食も用意されている。

tetsu7906.hatenablog.com

 
f:id:tetsu7906:20190629172658j:image

 

駅前右手側には屋台群が並んでいた模様。


f:id:tetsu7906:20190629172740j:image

 

帰り道。

もう一度

KORAILにお世話になる。

ちょっと駅前をふらり。

  

 

とっても便利、

釜山からの各種特急運賃表。


f:id:tetsu7906:20190629172627j:image

 

何かと絶賛工事中の釜山駅前。


f:id:tetsu7906:20190629172651j:image

 

駅前で韓国っぽい食事を物色。

 

本銭テジクッパ|釜山駅(釜山)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」


f:id:tetsu7906:20190629172621j:image

 

ちょっと早めの昼食を。

文句なしのボリューム。


f:id:tetsu7906:20190629172624j:image

 

ホステルに戻って

荷物まとめてチェックアウト。

こちらにお住いのドッグがお見送り。

 

f:id:tetsu7906:20190629173740j:image

 

向かいます再びテグへ。

およそ1時間。

帰りは奮発ITXセマウル1000円少々。


f:id:tetsu7906:20190629173812j:image

 

なんか恐竜みたいな面持ち。


f:id:tetsu7906:20190629173907j:image

 

客車から電車に格上げ。


f:id:tetsu7906:20190629173826j:image

 

寝過ごせばそこは・・・。隣国の首都。


f:id:tetsu7906:20190629173837j:image

 

なんとなくJR九州仕様の特急の車内の雰囲気。


f:id:tetsu7906:20190629173807j:image

 

IT先進国。きっちりフリーWi-Fi飛ばしてます。


f:id:tetsu7906:20190629173855p:image

2日前の鉄路を巻き戻していく。


f:id:tetsu7906:20190629173829j:image

 

すぐさまこんな景色に移り変わっていく。

開花宣言まだ見えぬ南朝鮮


f:id:tetsu7906:20190629173747j:image

 

そして東大邱へ。


f:id:tetsu7906:20190629173733j:image

 

駅前をすり抜け


f:id:tetsu7906:20190629173847j:image

 

愛国心たっぷりの駅前広場を無視して。


f:id:tetsu7906:20190629173730j:image

 

グーグルの指示に忠実に従い

空港行きバス乗り場へ。


f:id:tetsu7906:20190629173900j:image

 

往路で一度通過しているので

感覚としてはつかみやすい。

そして何より市内から安近短な空港。


f:id:tetsu7906:20190629173904p:image
f:id:tetsu7906:20190629173816p:image

 

 そして何よりわざわざ

テグ・アウトにした理由はこれ。

 

f:id:tetsu7906:20190629182105j:image

 

往路同様エアプサン

テグ発関空行きチケットが安定の最安値4200円少々でそれなりに良い時間で売られていたためである。

 

 

鉄道で最安値で抑えていけば

釜山駅からのテグ空港までのコストは

1000円で収まる。

 

こちら韓国LCCハブ空港

進んでいるのがみてとれる。


f:id:tetsu7906:20190629173736j:image

 

プライオリティパスユーザー向け

関空パターン、

非制限エリア大韓ラウンジ有り。


f:id:tetsu7906:20190629173850j:image

 

日本国内カードラウジ並み。

アルコール抜きのドリンクに簡易スナックが用意されている。

 

そして混雑なく出国。


f:id:tetsu7906:20190629173802j:image

 

3日前に訪れたテグスタジアム。

再び上空から。

おすすめです。韓国入国コストに困ったら

非常に使えるテグ空港。

今後も使い道は十分に有り。


f:id:tetsu7906:20190629173844j:image
f:id:tetsu7906:20190629173753j:image

 

おさがり感満載の機内モニター。

LCCにしては上出来なサービスである。


f:id:tetsu7906:20190629173840j:image

 

1時間少々の短すぎるフライト4200円。


f:id:tetsu7906:20190629173822j:image

 

出発時と同じ景色出会いました。

香港関西国際空港へ。

 

f:id:tetsu7906:20190629173756j:image

 

そしてクリスタルを1つ、手繰り寄せる。

 

現在の20641FOP クリスタルまであと10000FOP下回る。

 

完。