LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

タイトルなき悲しい旅の記録⑤

 

これはタイトルなき悲しい旅の記録である。

 

ただその記録は残念ながら途中で途絶える。

  

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

tetsu7906.hatenablog.com

  

続ける。

 

駅から徒歩5分。再び雲西駅へ。

 

ホテルシャトルバスは1タまで。

そこからさらに2タ行きの循環バスに乗るのは相当なロスタイム。

手持ちはやっかいな合わせ技航空券。

  

f:id:tetsu7906:20180917092635j:image

 

ということでAREXで3駅終点T2へ向かう。

 

前回はソウル市内へ向かい、今回は逆方向6時半の駅。


f:id:tetsu7906:20180917093345j:image

 

海外では常識のフリーウォーター片手に。


f:id:tetsu7906:20180917093349j:image

 

見慣れた感満載のAREX。さすがに空港就業者らしき方々でそれなりの混雑。

T1でほぼ全員降車T2まで15分ほど。ホテル空港間アクセスでの消耗はない。


f:id:tetsu7906:20180917092633j:image

 

出発3Fに迷うことなくあがる。


f:id:tetsu7906:20180917092852j:image

 

これが朝のT2のみの出発ラインナップ。

早朝より日本全国からアジア各地へ相当数のフライトがあることがわかる。

これほぼ全て大韓。さすがに規模の違いを見せつけられる。

 

そして気になるのはカウンター。基本的に決まってない。という表示。


f:id:tetsu7906:20180917093354j:image

 

シンガポールT3のような

ほぼほぼ無人の自動チェックイン機にバッゲージドロップコーナーがある。

対人カウンターは少ない。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

もちろん我がEチケットが自動チェックインを使えるはずもなく。


f:id:tetsu7906:20180917092651j:image

 

御覧の混雑。30分ほど。2時間前到着で正解。チェックインへ。

  

 

Eチケットをみて簡単な質問がやはりくる。それなりの説明もいる。

マイルの登録もアラスカの番号を掲示さくっと理解していだく大韓の男性グランド。

長距離がんばってと何とも言えないコメントをもらってバンコク行きチケットチェックイン完了。

 

今後こんな説明を各地で求められうことをに感じずにはいられない。


f:id:tetsu7906:20180917092625j:image

 

前回は眺めるだけだったT2。非制限エリア内へ進入。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

サメのようなカラーリングの旅客機がぎっしり。

 

朝ごはんの調達にラウンジをさがす。

もちろんプライオリティパス利用。


f:id:tetsu7906:20180917092638j:image

 

イミグレを抜けて最寄り。251ゲートのすぐそば。2Fにあがればそこに。

バンコク便の搭乗ゲートもここから5分ほど。


f:id:tetsu7906:20180917093351j:image

 

MATINAラウンジがある。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

基本的カードラウンジである。


f:id:tetsu7906:20180917092902j:image

 

朝飯時、食事コーナーは大盛況。フルキャリア専用ターミナル。

とはいえみなよく食べる。

いかにもな写真を一枚。

がっつり行きたいところだが今後の長旅を考慮して控える。


f:id:tetsu7906:20180917092646j:image

 

軽めの洋風朝食と前日の関空大韓ラウンジKIRINNビールに続き

  

 

仁川朝CASSビールをたしなむ。


f:id:tetsu7906:20180917092627j:image

 

どんよりとした曇り空に並ぶスカイブルー。不思議な表現。


f:id:tetsu7906:20180917092838j:image

 

はじまる短中距離便、777-300ER。


f:id:tetsu7906:20180917092857j:image

 

さすがにフルキャリア前日の桃に比べれば十分に今は広く感じる足元。


f:id:tetsu7906:20180917092630j:image

 

事前に座席の選べぬチケット(他一部便指定済み)。

機内は朝の平日ビジネス路線の様相あり。

3-3-3仕様のエコノミー無念のど真ん中のみしかなく。

 

定刻の9時5分。次の国へTAKE OFF


 

悲劇まであとあと9時間。

 

続く。