LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

ふるさと応援割、激安ツアーで行く島根②

 

 仮設ラウンジを後にしてゲートへ。

   

f:id:tetsu7906:20180824164302j:image

 

道中見かけたなかなかいい感じのJALカード看板。

  

こんな激安でも毎年初回搭乗ボーナスマイルはしっかりいただける。

 

フライトでマイルをためる(カードの機能) - JALカード

 

それがこの旅の決め手。

3000円のツアーで平JALカード会員にも1000マイルきっちり。


f:id:tetsu7906:20180824164409j:image

 

20番ゲート徒歩5分以上とでもしておきたいところ。

15分で乗り込めます機材です。沖止めではありません。


f:id:tetsu7906:20180824164341j:image

 

歩いていっていいぐらいのサイズ感。

  

 

J-AIR大手レガシーグループ系。

 

www.jair.co.jp

 

単品で乗ることはなさげ。

 

tetsu7906.hatenablog.com

 

上記のの激安航空券ではないかぎり。


f:id:tetsu7906:20180824164352j:image

 

エンブラエルでGO。

 

エンブラエル170(E70)/ 機内座席配置

 

151マイルのショートフライト。


f:id:tetsu7906:20180824164239j:image

 

ナショナルフラッグ地方格下げ路線。

その日の丸を拝んでから搭乗する仕組み。


f:id:tetsu7906:20180824164417j:image

 

満席にはならぬ繁忙期、文句なしの定刻で離陸。

いつもの北側へ飛び立ち南西方向へ。


f:id:tetsu7906:20180824164427j:image

 

熱闘甲子園開催中。日陰なきスタジアム大変厳しそう。

さすがの低空飛行。スマホ写真でもしっかり。


f:id:tetsu7906:20180824164250j:image

 

ドリンクサービスなどしているお暇はありません。

飴をお2ついただいてベルト着用サイン再点灯。


f:id:tetsu7906:20180824164435j:image

 

降下に向けて一瞬にして日本海側へ。砂丘と言う名の大きな砂場が見える。


f:id:tetsu7906:20180824164316j:image

 

こうやって見ると確かに山陰の海、エメラルドグリーン。

どこかの南国か。とアピール出来る理由もわからないこともなく。

とても美しい。


f:id:tetsu7906:20180824164235j:image

 

この辺りの景色も千歳着陸前のパッチワークを彷彿とさせる素敵な風景。


f:id:tetsu7906:20180824164357j:image

 

宍道湖の上を横断。ゆるやかに降下していく。


f:id:tetsu7906:20180824164246j:image

 

2×2の機内の様子。


f:id:tetsu7906:20180824164500j:image

 

50分で到着。

 

バスで移動するそんな感覚。その景色だけは格別であったわけで。

 

www.izumo-airport.co.jp

 

縁結び空港へ。


f:id:tetsu7906:20180824164431j:image

 

一応公式記録ではJAL2347便は5分早着された模様。

 

その他思ったよりは続々やってくる地方空港。


f:id:tetsu7906:20180824164310j:image

 

1階到着エリアから2階出発、3階にあがってみると展望台。

 

自分の乗ってきた機材のみ。その折り返しの見送りの方が数名。


f:id:tetsu7906:20180824164503j:image

 

空港名にあやかりしっかり披露されてます。


f:id:tetsu7906:20180824164333j:image

 

100万人達成するまで待てませんでした。

ととらえることも出来る微妙な数字。

 

ここにLCCがやってくる日が来ることを願う。


f:id:tetsu7906:20180824164324j:image

 

ちゃんといましたしまねっこさん。

 

www.kankou-shimane.com

 

ヘルメット的なものがとっても重たそう。

そんなうがった見方。


f:id:tetsu7906:20180824164259j:image

 

ということで。

 

これしかない!

 

空港乗り入れバスで

 

出雲へ向け出発。

 

続く。

 

 

tetsu7906.hatenablog.com