LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

仁川

タイトルなき悲しい旅の記録⑤

これはタイトルなき悲しい旅の記録である。 ただその記録は残念ながら途中で途絶える。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 続ける。 駅から徒歩5分。再び雲西駅へ。 ホテルシャトルバス…

タイトルなき悲しい旅の記録④

これはタイトルなき悲しい旅の記録である。 ただその記録は残念ながら途中で途絶える。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 続ける。 関空を30分折り返し遅れにあたるも無事出国。 上…

タイトルなき悲しい旅の記録②

悲しい旅の記録。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com その前段をもう少し続ける。 地球一周するその想定獲得マイルについて。 安けりゃなんでもいいと言うのもなんだが、 これは闇でもなんでもなくれっきとしたとした公式航空券である。 予…

タイトルなき悲しい旅の記録①

では本題へ。 tetsu7906.hatenablog.com これから書くのは 悲しい実話のブログである。 そして長きに渡るブログとなることを 先に伝える。 出来ることならば最後までお付き合いいただき、 ほんのわずかでも同情していただければ幸いである。 以前にもお伝え…

完全無料航空券でソウルへ⑧(仁川ラウンジ立ち寄りノーストレス帰国編)

AREXの話を少し巻き戻してから続ける。 実際の支払い明細がこれ。 概ね6月台湾ドルのレートでワンコイン程度。非常にお得。 ちなみに定価は900円ほど。 特筆すべきは購入日は当然同日ながら その時間は早朝4時に発注も2時間ほどで 注文番号が確定してく…

完全無料航空券でソウルへ⑥(ソウル市内進入金浦空港編)

6時半に出発。 外は既に明るい。 夜明けの街並みはこんな感じ。韓国の何の変哲もない街並み。 空港マネーで潤う繁華街らしく早朝はとても静か。 空港より2駅。 最寄りの雲西駅へ戻る。徒歩7、8分程度。 Tマネーのチャージを確認。 デザインはシンプルな…

完全無料航空券でソウルへ⑤(仁川サウナ泊まり編)

空港付近徘徊はまだ続く。 昨年オープン当日見落としたシャトルバスの存在。 あらためて1F到着エリアのはずれにある乗り場。 ハイアットとパラダイスシティーとベストウェスティンの掛け持ちバス乗り場。 いかにもカジノへ行きますといった柄のおしゃれなシ…

完全無料航空券でソウルへ③(仁川国際空港スカイデッキ編)

1時間ほどふらふらして空港を出る。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com そこは空港付近周回の路線バス乗り場。 出発エリア階にある乗り場。302番バス。 ということは容易に市内方面からきて空港を経由して去っていくルートと推察出来る…

完全無料航空券でソウルへ①(航空券と福岡空港アクセス編)

前段はいつものこと。 航空券コストの話から。 行先はいつも「航空券の価格次第」をモットーに。 今回は 福岡ー仁川完全無欠の 0円航空券で旅立つ。 福岡までのアクセスはお好きなように。 そのチケットのお支払い明細が以下。 ご請求金額は。総額ゼロ円。 …

10万円。世界一周旅行ならぬ、太平洋一周旅行の計画。②

②話目して、内容を訂正する。 tetsu7906.hatenablog.com 最初に記載の仁川からの行き先と総額を訂正する。 その内容は以下に示す。 2日目行き先は成田から香港へ。 大韓航空613便エコノミークラス(T)総距離は2084km=1251マイル アラスカ航空マイル加算率は…

ホテル代込み空港食事付き、1万円以下の関空発ソウルの旅。

タイトルがながい。くどい。 ということで金額の話はタイトルまでとして実際の中身へ。 旅行記らしいものを初めて書き綴る。 4月中旬、新年度はじまりゴールデンウィーク前。 関西空港。午前9時過ぎ、第一ターミナルにチェックイン。 韓国系LCCでも高い税金…

10万以下でお釣りがくる世界一周旅行。

より安く、より遠くをモットーにブログを開設します。 となると概ね航空機での移動の話が主体になります。 そして目的地や日時は度外視するのがこの旅ブログの最大のポイントです。 つまり航空券の価格と距離が決め手になります。 では本題に入ります。一週…