LCCからレガシーファーストクラスまで。

旅の目的地は、航空券の価格次第。

ファーストクラス

旅行記をちょっと休息。(まさかの行程変更中編)

tetsu7906.hatenablog.com では話の続きを。 ちょっと文章中心になります。 よろしければお付き合い願います。 では消えた 「シアトルーニューヨーク アメリカンファースト便往復分」 ※この区間アメリカ国内線は2クラス制※ これを実際どうやって穴埋めていく…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅。最終番外編。

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 極上のファーストクラスの旅。 そのおもてなしも終わる。 入国審査へ。 台北イミグレの混雑どうにもこうに避けられない。 プライオリティ最優先で出てくる荷物も何もない。 台北空港スタッフガールの写真…

2018旅納め13000円国際線ファーストクラスの旅。機内サービス編。

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com ラウンジホッピングを堪能し もはやどちらがメインかわからない機内編に突入する。 ダイニング。そのメニュー。 自慢のシェフからご挨拶文。 JALのようにここはファーストにはフリーで解放願いたいところ…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅ラウンジホッピング~振り返り、そして搭乗へ~

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 空港特有の地形。 Y字の右手から 一旦センターへ。 台北行き、その搭乗口はその左手に確定。 ピア・ファーストラウンジの想像以上の出来の良さにより 時間の都合上ピア・ビジネスラウンジは割愛。 www.yo…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅ラウンジホッピング(THE PIER編)

www.youtube.com このシリーズクライマックス。 tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 再びこの一枚から。 ファーストクラスラウンジ「THE PIER」 それはまるで空港にある隠れ家的極上の空間。 ざっくりとキャセイHP抜粋のご紹介から。 といっ…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅ラウンジホッピング(小休止空港内移動編)

「ザ・ウイング」 優雅なファーストクラスラウンジタイムを終え、 その先にあるビジネスクラスラウンジにも立ち寄る。 この壁がその境界である。 一方通行の壁である。 以下がそのメニューになる。 当然のことながら、ここまでの内容とすべて重複しているの…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅ラウンジホッピング(THE WING編)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com 続・ラウンジホッピング。 続けてワンワールドシリーズとして。 さきほど「ザ・デッキ」の右ウイングの手前。 左手お馴染み祖国ナショナルフラッグ鶴丸。 右手には個人的には世界に存在していないエアラ…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅(香港キャセイパシフィックラウンジ巡り序章編)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com アイルB それはJALのファーストクラスチェックインカウンターのように空港のド・センター。 tetsu7906.hatenablog.com にはない。 ひっそりと向かって左の離港付近にある。 なかなかお近づきになりにくい…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅(からくり、そしてチェックインへ編)

tetsu7906.hatenablog.com tetsu7906.hatenablog.com どうだろうか。 ファーストクラスに搭乗するにふさわしい 夜明けの風景。 ここらの住人からしたらなんてことない 13000円。 ということで今更ながらだらだらと。13000円国際線ファーストクラス…

2018旅納め。13000円国際線ファーストクラスの旅(出発編)

2018最後の旅納めを記録する。 タイトルでピンとくる方はかなりのファーストクラス通。 書き進める。 さすがに年の瀬。母港KIXもクリスマス仕様に様変わり。 JALのツリーは正統派と言った感じ。 tetsu7906.hatenablog.com 一方こちらはコーポレートカラ…

2018年の旅の記録。

2019明けましておめでとうございます。 元日のキャセイパシフィック祭りエラー消滅は大変なサプライズでした。 www.traicy.com さっそくコンスタントに 今年最初の投稿で まずは今更2018を振り返る。 「旅の目的地は航空券の価格次第。」 このブログのサ…

2017渡航実績(海外編)と今年始めたもう一つの事。

平成29年・2017年も終盤。 この9月にブログを開設して3か月。 投稿数51件。細々と書き続けている。 いつもありがとうございます。 さて2017年の渡航実績は以下 (海外編) 各 タイトル通り非常にお得感満載の内容を綴れていると自負している。 …

成田トランジット日本航空ラウンジ編。

単純に成田ージャカルタ往復を、同じ機材で過ごす。 前日11時の飛行機が翌日6時に同じ駐機場へ舞い戻る。その乗客もまた然り。 さすがファーストクラスといえども15時間のフライトで疲労困憊。早朝の成田一旦入国。日本人が成田でジャカルタからのトランジッ…

折り返し成田へ。滞在時間は4時間半のジャカルタ。

ジャカルタに予定通り到着。 あくまで6万円台日本航空ファーストクラスを体験する旅継続中。 さて機内からは当然ながら誰よりも早く降機し、誰よりも早く預け入れ荷物をターンテーブルから受け取る。 といってもこれは成田発成田・バンコク経由関西への片道…

機内食編から続く機内食編。

前段写真より言葉と表明しつつ写真満載になっている事をお詫びし続ける。 沖縄近海から南西へ。 地上の寿司、すき焼き、キャビアやシャンパンなど。名前だけでセレブ感漂う食事の数々に途中で胃袋の限界に達しデザート目前にしてベッドメイクを願い出る。 某…

成田からジャカルタへ。日本航空幻のファーストクラスへ。

前回の国内線アクセスから国際線ラウンジまでに続き。 今回は、メインの日本航空成田ジャカルタ便ファーストクラスで起こるべきことを綴る。 第2ターミナルサテライト側の搭乗口に向かう。 三列の仕分けされた入口がある。 最も人数が少ない列の入口で地上…